このエントリーをはてなブックマークに追加

電話占い梓弓(あずさゆみ)について意書いていきます。このサイトの元となったサービスは昭和38年から青森陸奥で行われてきた電話の相談が由来となっています。
望んでいる悩みに対してしっかりと導いていくことが可能な本格鑑定が特徴です。

スポンサードリンク

 

電話占い梓弓のスペック

 

サイト名 驚愕の願望成就率!当たる本格電話占い梓弓
電話番号 0120-44-5015
受付時間 08:00 ~ 翌 4:00
問い合わせ時間 08:00 ~ 翌 4:00
メールは24時間対応
初回特典 20分以上で1000円割引
通話料 無料
鑑定料 1分250円~
予約料 無料
指名料 無料
メール鑑定 なし
占い師さんランキング なし
直近の口コミ あり
占いの種類 イタコ(青森)
ユタ(沖縄)
占い師の経歴15年以上の先生 百合代(モモヨ)霊能者
香蘭(コウラン)霊能者
晶恵(アキエ)霊能者
絹子(キヌコ)霊能者など
お問い合わせメールアドレス info@uzusayumi.jp
運営会社名 株式会社ブリスコア
所在地 千葉県松戸市古ヶ崎192番地の6
その他 ※1つのアドレスごとに1回だけ1500円割引

スポンサードリンク

電話占い梓弓の評判

梓弓(あずさゆみ)はイタコの中でも精鋭と呼ばれている人たちが、相談者からの色々な課題に答えていきます。

梓弓とはなんなのかといいますと、東北地方の梓巫女が神事で使っていた梓の木の弓のことを示します。

 

ネット上の情報を引用すると

梓弓の弦をはじいて死霊や生霊を呼出し口寄せをする。
古くは神事や出産などの際、魔除けに鳴らす弓(鳴弦)として使用された。

ということです。
むかしむかしから引き継がれている伝統文化としても有名なイタコ、
そして梓弓というあまり聞き覚えがないながらもなぜか聞き心地がよいものの組み合わせとなっております。

 

ですが、イタコに鑑定をお願いしたくても、イタコに会いに行くには恐山に行く必要がでてきます。
青森に住んでいる人ならともかく普通の人はそこまでいくことは中々出来ません。
そんな中でも、梓弓ならイタコとの会話を体感できます。

 

 

梓弓には霊能力を持っている鑑定師が、日々多くの悩みを解決しています。
サイトの中でのピックアップされている鑑定師や、人気ランキングから。
各鑑定師のプロフィールを確認すると、プロフィール、鑑定師メッセージ、鑑定歴、占術、鑑定分野、料金、お客様評価と口コミ情報についての確認をすることが可能です。

鑑定特徴は、1分単位で行うことが可能ということと最初の5分は無料鑑定となります。

 

サイトの情報だけでは判別できない鑑定師の印象。
本当に声を聞くことで自身とのフィーリングにつながってくるでしょう。
サイト上のバナーから直接登録1500円の割引もあります。

 

鑑定を20分以上利用する新規の利用者は1000円割引もあります。
通話料、予約も無料で可能です。
様々なお得なキャンペーンを使ってイタコへの相談をしてみましょう。

 

梓弓の登録はコチラからも
驚愕の願望成就率!当たる本格電話占い梓弓

スポンサードリンク

他の電話占いについてはコチラからも

電話占いティユールの口コミと評判について!
新規既存ユーザーのキャンペーンが魅力!

電話占い霊場天扉の評価と口コミについて!
お試し5分鑑定のサービスも!

電話占いカミールの新規登録で無料3000円分使用可能!
口コミについても!

電話占い絆~kizuna~の口コミと演出について!?
初回3000円分プレゼントも!

電話占いリエルの当たる占い師は!?
評判と口コミについても!初回1000円分プレゼント!

エキサイト電話占いって当たるのかどうよ!?
口コミと評判について!

電話占いクォーレの評判と口コミについて!
当たると有名な人は!?

電話占いロバミミで当たる占い師は!?
評判と口コミについても!

電話占いスペーシアの口コミと評判は!?
3回10分間無料のサービスも!

電話占い魔法のランプの評判は!?
当たったという口コミについても!?

電話占いデスティニーの評判口コミについて!
8つの特権が魅力!?

みんなの電話占いの口コミと評判!
初回半額2回目もW割りが魅力!?

電話占いヴェルニの人気と当たる占い師は!?
口コミと評判は!

電話占いウラナの当たる占い師は!?
口コミと評判も!初回10分無料分が魅力!

電話占いウィルの口コミと当たる先生について!

電話占いのピュアリの人気占い師ランキングは!?
口コミと評判についても!

ココナラ占いの口コミと評判について!
当たる占い師とおすすめは!?

ミスティーラインの口コミと評判について!
特典は初鑑定半額キャンペーン!?

 

 

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。