このエントリーをはてなブックマークに追加

蠍座の恋愛傾向について書いていきます。
蠍座の人は愛する人に対しての心持ちが他の12星座と全く違います。
相手を知りたい受け入れたいという想いが圧倒的に強いため、両思いになったらどこまでも深く深くもぐりこみます。

スポンサードリンク

どこまでも深い愛情

おうし座や蟹座と違う所は、好きだからベタベタとしたいということではなく、感情の奥深くだとか全ての事について知りたいという想いです。
お互い付き合っていくうえでお互いに違う点が多々出てくるのは当然ですが、そんな障害はさらっとかわして相手に同化しようとするでしょう。
蠍座の人が恋に落ちた時は、色々と変わる点が多いので、恋人ができたということが結構わかりやすい星座でもあります。

 

 

濃すぎる関係については人によっては耐え難く、かなりキツイと感じる人もいるかもしれません。
蠍座と愛し合うという事は「指切りげんまん」の世界よりも重たいという事を頭の奥に覚えておいた方がよいでしょう。なので軽い付き合いからを望む人にはお勧めできません。
蠍座は好きな人に対しての欲が圧倒的過ぎてまずは欲しいと思ってしまうこともあるようです。

 

 

自らの愛情を相手に与えつくすという情念については12星座で一番です。
そして蠍座は男女ともに色気のある人が多く、他の星座には無い独特の雰囲気を持っています。
ちょっとよく分らない雰囲気は暗さを感じるところもありますが、酸いも甘いも経験しつくした蠍座の経験値が魅力的となり人を引き寄せていく事ができるのです。

 

 

スポンサードリンク

好きになる人は独自の感性から

普通の人とは少し違う感覚を持っている蠍座の人は、相手の持っているスペックというものだけで判断することが少ないでしょう。
相手の持っている深い深い部分に対して見ることができますし、どんな人にも光と影の部分を持っている事が分かるでしょう。
そんなところも含めて受け止めてくれる感性を持っているのが蠍座です。

 

蠍座といえば仲間由紀恵さん
まさにクールビューティーの代表格ですね!

 

スポンサードリンク

 

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。