このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンオパールについて書いていきます。このオパールはラテン語のopalusという宝石の意味からきています。この石は白色ですが、光の当たり具合によって様々な色に変化する事が出来て虹色の神秘的な光を持つ事が出来ます。

スポンサードリンク

出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
開発元:Viber Media SARL.
無料
posted with アプリーチ

 

オパール(蛋白石)の意味

水中で小さな珪酸(けいさん)球が沈殿することによって岩石の隙間等に蓄積して作られるのがオパールです。

水晶などと同じようにケイ素を主にする鉱物になりますが水分が多いのが特徴になります。

幸福とか、未来への希望を表す石として人々に重宝されていた石です。芸術的な歓声を上げたりだとか人との縁結びとしても利用されていったりする石でもあります。

 

オパール(蛋白石)の浄化

水 月光浴 水晶 音

※オパールは乾燥が苦手なので太陽と、塩の浄化は避けましょう。

オパール(蛋白石)の組成

SiO2・nH2O

オパール(蛋白石)の値段

数百円~50万くらいです。

オパール(蛋白石)の誕生石

10月の誕生石です。

オパールの和名

蛋白石 たんぱくせき

きらめかないオパールがゆで卵の白身の質感に似ているところからつけられたそうです。

スポンサードリンク

オパール(蛋白石)の色

見る角度によって虹色に輝く遊色効果(宝石が虹のように多の色彩を示す効果)があります。
これをプレシャスオパールと呼びます。

逆に輝かないものはコモンオパールと呼びます。

オパール(蛋白石)の硬度

5.5~6.5

オパール(蛋白石)の英語

opal

オパール(蛋白石)の石言葉

今という瞬間を精一杯生きる

オパール(蛋白石)の産地

オーストラリア メキシコ ブラジル

オパール(蛋白石)の効果

自らの良いところを見つける事によって自分という存在を好きになる事が出来るでしょう。

自分がかかわる事に対して全力を尽くして今という時間を一生懸命尽くしていく事が可能になりそうです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。

占いは自分の悩みを解決するものというよりも、コミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^

また、天然石(パワーストーン)販売も行っております。

日々のオシャレに一つ身につけてみるのも良いですよ✨




天然石セット