このエントリーをはてなブックマークに追加

西洋占星術における第3ハウスのホロスコープの惑星と意味について書いていきます。

西洋占星術の基礎についてはこちらからも

西洋占星術で何が分かるのか?学問としての考え方が面白い!

スポンサードリンク

 

 

ホロスコープで分かることと各ハウスの意味について!これであなたも西洋占星術が分かる!!

 

西洋占星術第3ハウス太陽の意味と解釈

“・知的な雰囲気と実際に能力がある
・感情に左右されずに純粋に思考をすることが可能
・ただし、刺激を求めるところがあり無邪気で子供っぽいところも
・本や情報関連に適性がある
・異質な環境下でも適応は出来るが早急に去る事も
・移動を多くすることによって心が鍛えられる
・あまり考えずに飛び込んでいくところも
・技術的な能力に加え多くの才能を持つが本当の能力は本人も不明

 

 

西洋占星術第3ハウス月の意味と解釈

“・好奇心を高く持つが関心のある分野に集中する
・他人が興味関心を持つ事に自分も興味を持つ
・細かく動き気分転換をしに外に出掛ける事が好き
・昔起きたことに対して、良くも悪くも覚えている
・広報や運輸関係に適性
・女性に影響を受けやすい。指導者として縁ができやすい
・自分自身の感情を一度見直してみることで、他社との客観的感情を把握できる”

 

西洋占星術第3ハウス水星の意味と解釈

“・化学や工業関連に才能を見出す
・知力が抜群だが、心と知性が離れてしまうと使い方を誤る事も
・思考の変化の流れが速い
・情報量が多い
・実務能力も抜群
・自分の表現が大きく出てしまい人から誤解されることも
・疎外感を感じる事で神経過敏になる事も”

 

 

西洋占星術第3ハウス金星の意味と解釈

“・実生活を送る上での美意識や環境の配慮を好む
・そのため芸術性に優れるというよりは実務性を選択する
・趣味が多くあり人を楽しませる能力もある
・文化的レベルが高く人を飽きさせない
・それは芸術的な物だけでなく、アニメや漫画の世界にも及ぶ
・会話力もありスタイリッシュ
・広く浅く知識を持っており、多くの経験から吸収していく”

 

西洋占星術第3ハウス火星の意味と解釈

“・知性と言語力が高いが、強烈な言い方にならないように注意
・自己主張が強いと言われるが、反応力はピカイチで素早く対応する
・実務実用に特化する傾向
・調査したり情報処理分野に適性がある
・興味や好奇心が先走っていく
・他人に対して自分の意見を主張する所を改善していくとよい
・自動車の運転を好みやすい”

 

スポンサードリンク
 

 

西洋占星術第3ハウス木星の意味と解釈

“・知的好奇心があり広大な視野を持つ
・豊富な情報源を駆使して社会的に役立つ知識と知恵を使える
・思想関係にも才能を持つ
・自分の考えも含めて、他人の意見も自分が考えたかのように説明する能力がある
・知識が偏らずに流行にも敏感
・知的能力で成功に近づける
・人に対して常識的にふるまうことが出来る”

 

西洋占星術第3ハウス土星の意味と解釈

“・幼少期の教育にはやや不満があるが、後から取り戻せるので問題はない
・周りの環境次第で自分自身へのプレッシャーの感じ方に大小が発生する
・何が問題なのか、何で困っているのかを正確に把握することが不安を抑える鍵
・自分より知識がある人に対して弱腰
・ある程度固い環境下の元で教育を受ける事によって知性と人間力が上昇する”

 

西洋占星術第3ハウス天王星の意味と解釈

“・人に対して気にかける知性と魅力がある
・自己流の思考が多い
・人との交流するときは自分という存在を明確にする
・流行の中でも新奇なものに飛びつく
・変化がある環境のほうが力を発揮する
・語学やプログラミングなどに関心を寄せ難しいことでも理解しようとする

 

西洋占星術第3ハウス海王星の意味と解釈

“・社会の中にある感情などを上手に言語化できる
・思考はまとまりにくく、あちらこちらへ飛んでいきやすい
・文学の才能がある
・具体的でない、抽象的な現象に対して分析する力を持つ
・偶然やあるところから、アイデアが閃く
・無計画に進むことが逆に自分に必要なものをもたらす

 

西洋占星術第3ハウス冥王星の意味と解釈

“・知的探究心が深い
・興味関心のある事に対してはとことん突き詰めるのでマニア並の能力を持つ
・普通の人が行かないような場所や難しい事に対しても挑戦できる
・分析家や占い師などの専門分野も適正あり
・言ってはいけない事をいっちゃうが、本人はジョークでも周囲には引かれる可能性あり
・若年期に発生した経験を後まで引きずっていくことも”

 

 

スポンサードリンク
 

 

スポンサードリンク