このエントリーをはてなブックマークに追加

学校や会社でプレゼンテーションをする機会がある人も多いと思います。プレゼンを一から自分で作っていくというのは中々大変な作業です。そんな時、世界の誰かが作ったプレゼンを見ることができるSlideshareという便利なプレゼンサイトがあるということで調べてみました。上手いお手本を使ってプレゼン上手になりましょう!

スポンサードリンク

出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
開発元:Viber Media SARL.
無料
posted with アプリーチ

slideshare

このサイトでは、世界中の誰かが作ったプレゼンテーションのスライドを無料でダウンロードすることができます。

これを使えば非常に勉強になります。

自分で作ったしょぼいプレゼンもどこかの凄い人が作ったプレゼンを参考にしてみればよいものが出来上がると思います。

 

PDFへの変換方法は?

SlideShareのURLを入力するだけでPDFにしてくれるサイトがあるのです!!

それがこちら。

まずslideshareのurlを入力します。

 


slideshare (2)

ダウンロードボタンが出てきますので押します。

slideshare (1)

PDFがでてきます。

かなり簡単ですね。

プレゼン作る時間がないというときはpdf化してとっとと仕事を終わらせましょう。

スポンサードリンク

TTP(徹底的にパクる)

スポンサードリンク

吉越浩一郎氏の名言の一つです。

他社のよいところを「徹底的にパクる」(TTP)ことを信条として、

残業削減、早朝会議、「さん」づけ運動などを広めました。

がもともとは他社で行っていたことを真似していたということです。

何でもそうですが、はじめは自分の思った通りに作ったり行動したりすることができません。

TTPという言葉がありますので紹介しておきます。これは少しずつ時間をかけて

徹底的に自分のものになるまで、本質から手法までありとあらゆることをパクる。ということです。

表面をパクっても結果は出にくいです。

よく言われる言葉に魚を与えるのではなく釣り方を教えてあげるということがあります。

真似をするという技術は結構難しいです。

それはモノマネをしてみたことがある人ならわかると思います。だからモノマネ芸人はプロとしてやっていけるのだと思います。

※Photoshopでモデリングという作業をしますが、まさにTTPの作業をします。

まずは先生の言われた通り徹底的に真似をします。これができればあとは似たような文字加工や画像加工ができるようなりますので。違う背景でも応用できるようになっていきます。

このサイトは大変、勉強になるし、構図などそのまま使ってしますのがよいです。

 

スポンサードリンク