このエントリーをはてなブックマークに追加

動物占い3.落ち着きのない猿(オレンジ)の性格と恋愛と相性についてと、芸能人について調べてみました。
猿といえば、興味の範囲が広く、色々と行動範囲も広いことも挙げられます。
どんなこともゲーム感覚で持っていける能力が有り、相手に褒めてもらいたいと思うことで力を発揮できるところがあります。

猿についての基本性質はこちらからも

スポンサードリンク

猿のタイプについての復習。

・地球グループ
・目標指向型
・未来展望型
・左脳型

各用語がわからない方はこちらからどうぞ。

動物占いの右脳型と左脳型の違いについて

動物占いの未来展望型と過去回想型の特徴について

動物占い目標志向型と状況対応型の違いについて

動物占いの月、地球、太陽の3分類について

性格について

・思い立ったら即実行。

・失敗してもくよくよしないのが長所。

・アイディアがひらめいたら、とにかく即実行なところが魅力。

・やや責任感に欠ける嫌いがありますが、失敗にめげないので、良い方向にまわり始めるととんとん拍子にことが進みます。

・夏の太陽のようにいつも明るく、ポジティブに行動しますが、そそっかしく、回りに迷惑をかけてもっ責任を感じないのであきれられることも。

・また、偉い人にはぺこぺこし、目下には強気に出るという単純なところがあるので、思慮がなく、底の浅い人と軽く見られてしまいがちです。

・喧嘩しても、あとを引かないさっぱりした性格です。自立心は強く、興味の対象への集中力は抜群ですが、根気が足りないのが玉に瑕。

<女性>

・一緒に遊べる年下の子が好み。

・何事も経験を分かち合えるのがよい。

・器用で落ち込んだ雰囲気を盛り上げるのが得意。

・周囲を明るくする気遣いタイプ。

・陽気で華やかな女性です

・一緒にいる人を楽しませることが得意で、相手を飽きさせません。

・多少、八方美人的ですが、気遣いが細やかで良い印象を持たれます。

・欲しいものに対する執着心は強いですが、悪い印象は持たれにくいようです。

・明るくさっぱりした言動が好感を持たれやすいです。

<男性>

・時々しかってくれる年上の女性が好き。

・普段はできるだけ放任してくれる人がよい。

・ダメなら次という考え方損切りが苦手

・じっとしていられない割に執着心が強い性格。

・いさぎよく大胆な男らしさを感じることができます。

・相手の気持ちを瞬時に察して気配りすることができます。

・巧みな処世術を身に着けているが内心は案外神経質です。

・自分が決めたことは勢いのよい実行力で結果を出す勝負強さが特徴です。

<仕事>

・損得のはっきりした仕事が向きます。

・一番手よりも、小回りを生かした場面場面に適応した仕事に向いています。

・その場の雰囲気を察知出来る能力があります。

・まわりを乗せてその気にさせるのが得意です。

・仕事への意欲は利益に対してに大きく左右されます。

・利益の大小がはっきりわかる仕事を選ぶとよいかもしれません。

・要領がよいです。

・良い意味で顔色をうかがうことができます。

適職と不適職。成功方法について

<適職>

市議会議員・スポーツ選手・コンパニオン・歌手・保険セールス・司会業・スナック経営・飲食店・金融業・理容・美容業

<不適職>

警察官・教師・弁護士・医師・作家・秘書・クリーニング店・葬儀屋・ホテル・旅館・事務職・経理・宗教関係・農業

<キャリアアップ法>

・目標に向かって努力する姿勢を貫くと成功に近づきます。

・即断即決が苦手なので時間をかけて考える癖をつけるとよい。

ラッキーカラー

リズム
リズムについてわからないかたはこちらから

太陽

ホワイトエンジェルとブラックデビル

ホワイトエンジェルとブラックデビルについてわからない方はこちらから

また、各動物の相性についてはこちらかも参考にしてください。

動物占いの60分類の説明について

動物占いの60分類一覧表について

動物占い60キャラの相性表について

ホワイトエンジェル

48.品格のあるチータ

どちらも社交家で行動も迅速にできます。

似たもの同士で気があい、猿はチータを心地よく感じます。

ブラックデビル

18.デリケートなゾウ
参謀的才覚がある猿からみると、

頑固一徹に突き進むだけのゾウは重苦しくなってしまい避けるけいこうに。

スポンサードリンク

上司、同僚、部下、取引先の対応について

上司への対応

・世話好きで社交的なタイプ。

・行動派。

・思考が顔に出やすく、怖い態度をとる場合もあります。

・ぐずぐず言動を嫌う。

・指示にはすばやく反応を。上下関係を重んじる。

同僚への対応

・明るく親切で行動力がある。

・調子に乗りやすい一面も。

・裏表がない。

・喜怒哀楽がわかりやすい。

・さっぱりした性格。

・喧嘩をしたときも、自分の気持ちを正直に話したほうがよい。

・目先の損得に敏感。

部下への対応

・今期にかける面はありますが、興味の対象への集中力は抜群。

・目の前の仕事に全力投球する努力家で、周囲の人の顔色で状況を判断するのも得意です。

・目標達成意欲が強いので、仕事に期限を定めて細かい指示を、根気が続かなくなったときには、フォローを忘れずに。

取引先(折衝の仕方

・前向きな努力家で、要領がよい。

・頭の回転は速い。

・損得勘定抜きには動かない。

・仕事の利益やマイナス部分を明確にすると効果的。

・曖昧な態度をしない。

芸能人は?

・黒木瞳さん
・後藤久美子さん
・パリスヒルトンさん

が落ち着きのない猿の芸能人の方々でした。

他の猿についてはこちらからも

9.大きな志を持った猿(フ゛ルー)

15.どっしりとした猿(ブラウン)

34.気分屋の猿(オレンジ)

40.尽くす猿(パープル)

46.守りの猿(ブラック)

スポンサードリンク