このエントリーをはてなブックマークに追加

10月29日の誕生石と何の日かについてのまとめについて書いていきます。

あなたにとってこの一日がどのような日になるのか見て行きましょう。

スポンサードリンク

10月29日は何の日

ホームビデオ記念日

ホームビデオ愛好家のグループが制定した日になります。
1969(昭和44)年のこの日、ソニーと松下電器が日本で初めてとなる、ビデオテープレコーダーを発表しました。
両者が同時に発売となりましたので、ソニーの「ベータマックス」と、松下電器の「VHS」については全面戦争となりました。当時はまだ互換性のない2つの規格が世の中に同時に出てきてしまったのですね。

両者の戦略がたくさん飛び交う中でも、軽さ・複数業者から販売・三倍録画モードなどが有利となり、勝利はVHSの手に。現在ではVTR機器でTVを見るというのはとてつもなく減ってきたと思います。

DVD、ブルーレイ、ハードディスクというふうに、色々なメディアが流行を作っています。次に何が流行るのかはわかりませんが、歴史を感じさせるものです。

おしぼりの日

全国おしぼり協同組合連合会という団体が2004(平成16)年に制定しました。
日本の飲食業を支えているおしぼり。
10月は「て(ten)」の語呂合せと、29日は「ふ(2)く(9)」(拭く)からきているとのこと。

 

とらふぐの日

「と(10)らふ(2)ぐ(9)」という形で語呂合わせから来ました。
ふぐといえば山口県が有名ですね。時間が見つかりましたら行きたいものです。

スポンサードリンク

10月29日の誕生石について

クモの巣のトルコ石

宝石言葉 は洞察力と創造力

網目のようなクモの巣は運の良さを逃がさずキャッチすることが出来ると言われています。

魔除けについて

ターコイズという石は大自然と一緒に生きる人たちにとって
特に神聖なものと考えられてきたという事です。
彼らはターコイズを神が宿っている石と信じ、そのパワーは邪を退け聖なる力から持ち主を守り、
勇気と幸福をもたらす石として大切にされてきたと言われています。

お守り

旅のお守りとして用いられることが多いのがこの石になります。
旅に出るための勇気や積極的に動くための意志を与えてくれ、
夢や目標に導いてくれるとされます。
新しいことや一歩が踏み出しにくいなと思うとき、大切な一歩を踏み出してくれる力を貸してくれます。

 

クモの巣トルコ石

ターコイズは12月の誕生石でもあります。
宝石言葉については繁栄、安全、神聖な愛といったことが挙げられます。
ターコイズは自らを飾る宝石及びおまもりとして、
人類の歴史でも古くから使用されてきた石の一つです。

ターコイズブルーと言われる色の代名詞となっていることがわかるとおり、
この石はとても鮮やかな青色をしています。

薄い色、濃い色、緑がかった色など、様々な色の表情を持っています。

ターコイズは繊細な石になります。
衝撃に脆いというのは、取り扱い上で気をつけたほうがよいです。
また水分や油脂等どうしても付着してしまうものに弱いので、身に着けた後は、
乾いた布やタオルで拭きとってもらうとよいでしょう。

トルコ石内側にはライモナイトと呼ばれる鉱物結晶が入っているものがあります。
網目模様のからくりはこの結晶が入っているからで、
クモの巣のように網目状に広がったものをクモの巣トルコ石と呼ばれています。
ターコイズは非常に人気が高いのですが、反面偽物も多く、購入の際にはしっかりとした見極めをしていけるとよいでしょう。

スポンサードリンク