このエントリーをはてなブックマークに追加

タロット愚者の正位置、逆位置の意味について書いていきます。

愚者の基本的意味はこちらからも

スポンサードリンク

愚者の正位置の意味

誰かのためではない、あなたのための一度きりの人生です

心の底から自分の本能ややりたいことに従いましょう。
周囲の声に振り回されることなく、自分の心の声に耳を傾けましょう。

そのためには思いっきりすべてを捨ててしまうのです。断捨離です。
身軽になることで、余計な思考を使わずに自らの人生を楽しんでいきましょう。
誰かのためではなく他ならぬ自分のための人生になるのです。
本当の自分にとって大事なことを貫いていきましょう。

・まだ何かわからないが、何かが始まる形を起こそうとしている。
・古い自我や間違ったパターンからの解放を願っている
・新しい事を始めようと思う
・どこかへ出発する。
・自由に振る舞う。
・今までなかった人との恋愛の始まり

物を捨てていくことで、前向きになり、前向きになることで直感が上がっていく。
変化を求めて、生活の中に何かを新しく取り入れていくことが成功につながることを表しています。

いつまでも変化がなく、張り合いのない状況に対して、固執することく何かを変えていくということが必要。
新しい状況と変化を求めることが成功の道につながっていきいます。

直感力と自分自身を信じた決断が結果的に良いものに導く可能性があります。
一目惚れや今まで知らなかった人との恋愛もあるかも。

前向きで明るい可能性のある出来事や、肯定的で面白いと思えることが発生する。
気持ちが積極的になることで自分自身に対して自身をもつことができる
気持ちの変化が結果的に行動の変化になり、現状が変わっていくチャンスになる。

 

愚者の正位置の恋愛

将来の可能性ある恋
とりあえず付き合ってみる
無邪気な恋
個性がある人との恋

愚者の正位置の仕事

独創性や芸術性がある。
気楽に始める
新しく始められる
独立

愚者の正位置の金運

先を気にしないで使う。
心配せず楽しんで使う。

 

愚者 正位置の対策例

明るく前向きな状況を作る。
楽しむことができる話題や興味や関心について作っていく。

スポンサードリンク

愚者の逆位置について

考えることに対して、面倒いなったり、逆に考えすぎて頭がこんがらがっています。

思い切って行うことが難しいです。
どこかの場所で躊躇している可能性があり、もやもやした心残りがあります。

思い切り飛んでいくことが望ましいのですが、中々することが出来ません。
思考の放棄、あるいは何も考えていません。
考えないで動く行動は単なる逃避でしかありません

自己中心的な行動が目立ちどこか遠くへ行ってしまっています。
今がチャンスで行かなかればならないときに思考ばっかりの頭でっかちになってしまいます。

・新しい挑戦に対する尻込み
・将来のビジョンが曖昧。
・従来の方法に安住している。
・問題を直視することを避けている。
・ダラダラした不毛な恋愛
・自信を持てない

落ちついて考えることが出来ないこと、
悲観的でつまらないと思ってしまい、自身をなくしてしまう可能性があります。

自分の気持ちと意見が中々まとまることが出来なく、
協調性についても取ることが難しくなってしまう。

軽率な行動とブレブレの意思から、考えることや自分自身に失望してしまう可能性がある。

周囲の環境や状況に流されてしまう。
消極的な気持ちから、中々上手くいかない。

変化がない生活から、生活に陳腐化を感じる。
自分の意見や考えをはっきりと言えずにもやもやしてしまう。

変化を恐れることによりタイミングを逃してしまう。
しっかり考えずに焦ってしまった結果状況が厳しくなる。

愚者の逆位置の恋愛について

甲斐性がない恋愛。
責任感がない恋愛。

愚者の逆位置の仕事について

無計画的な仕事
定まりにくい職業。

愚者の逆位置の金運について

衝動的な買い物
収入と支出のバランスがおかしい。

愚者 逆位置の対策例

楽しかったことを思い出す。
自由になることを恐れない。
発言に気をつけてみる。

愚者のキーフレーズ

正位置:

  • 無邪気なこころ
  • 純粋性をもつ
  • 自由な行動と発送
  • 新たな出発
  • 楽天的な発送

 

逆位置:

  • 無計画な行動
  • 無知と無責任
  • 中途半端な結果
  • 衝動的なふるまい

補足 –

カードの意味や解釈は、個々にあるものが全てではありません。
占いはあくまでも楽しみながら、自分を改善していくものです。
一喜一憂せずに自分自信を振り返ってみましょう。

 

スポンサードリンク