このエントリーをはてなブックマークに追加

タロット6番目の大アルカナカード
恋人の正位置、逆位置の意味について書いていきます。

タロット恋人の意味についてはこちらかも

スポンサードリンク

恋人の正位置の意味。

恋愛問題で大きな答えをださなければならない状況であります。

大きな選択や判断というんはプロポーズや告白の答えのことを言います。

自分にとっての正しい道と、悔いがない選択を進んで行くことができる事を示しています。

状況に応じた対応についてコツコツとやっていくことができます。

好きな人との恋愛関係について幸せを感じていくことができるでしょう。

他者からの判断をもとめられることにより、
前向な判断と決断をすることができます。

人と良い感じの距離感を保つことができるので、心から落ち着いて近況を見ていくことが出来ます。

将来的に結果を得ることができる人間関係を築くことができるでしょう。

迷う気持ちもありますが、ここは自分を信じて歩いていきましょう。

自分自身の内側から来る気持ちに従っていきましょう!

純粋にやりたいことに動いていければ頭で考えずにスムーズに行ける可能性があります。

インスピレーションというのは自分自身の本能でもあります。

迷わないでそれに従っていけたら良いでしょう。

疑うことはしないほうが無難です。

愛し、信じてみることは尊く純粋なものが出てくるでしょう。

・運命的や衝撃的な出会い。
・伴侶となる可能性のある人との出会い。
・人生の帰路となる決断がある。
・自らの直観を信じることで居心地が良いと思える方向を選ぶ。
・未来への期待感とワクワク感。

恋人の正位置の恋愛

良い恋人関係が始まる
愛し合えるカップル
ロマンスや良い想いが出る。

恋人の正位置の仕事

得意先との縁や絆。

新しくできるような才能と出会える。

皆で作っていく成功。

交渉が成立していく。

恋人の正位置の金運

良い知らせがある。

恋人の正位置の対策例

自信を持って決断していくこと。

告白してみること。

落ち着いた対応をすること。

 

スポンサードリンク

恋人の逆位置の意味

選択や結論に対して自分の気持ちがしっかりしていなく

消極的なため、答えを出すことが出来ずに物にできない状況を表しています。

自分の望んだことや希望がぼやけていて思った通りに動けない。

曖昧な回答をしてしまうことで誤解を招き、状況の変化に混乱してしまう。

期待ばかりが膨らんでしまい、現実とのギャップに耐えきれずに終わってしまう。

はっきりした気持ちを出すことができずに、恋愛に支障をきたす。

消極的な思考から好機を逃してしまう。

本腰を入れることが出来ずに、状況に対して流されてしまう。

予期していない問題に対して判断が上手く出来なかったり、問題が絡まって迷ってしまう。

消極的にもっていく態度が決定打となるチャンスに対して逃してしまう原因になる。

不安や心配から、焦りが出て失敗してしまう。

恋は頭でしようとしてもなかなかうまくいきません。

理屈でなんとかしようとしても理屈に過ぎません。

怖いかもしれませんが、本能にまかせてみましょう。

頭で考えすぎても良い結論は出てこないかもしれません。

情熱を高く持つ気持ちは恥ずかしいものではありません。

あれこれ言い訳してしまうことのほうが、本当は恥ずべきことなのです。

 

・決断不足や優柔不断な態度。
・選択ができにくい。
・気持ちの整理や不安定感。
・パートナーとの未来が不透明

恋人の逆位置の恋愛

浮気症な相手。
遊び相手との関係。

恋人の逆位置の仕事

適職ではない可能性。

馬があっていない同僚や職場環境。

恋人の逆位置の金運

誘惑からの浪費をしてしまう。

暴飲暴食からの出費。

衝動買いが発生してしまう。

恋人の逆位置の対策例

信念を持ち行動する。

平和に対して大切にしていくこと。

落ちついて本心を見抜いていくこと。

 

恋人のキーフレーズ

正位置:

恋愛がうまくいく。
恋人との良い関係。
娯楽やロマンスが発生する。
結婚する可能性がある。

逆位置:

疑念や分離してしまう。
迷いがありわからなくなる。
破綻が発生してしまう。

スポンサードリンク