このエントリーをはてなブックマークに追加

タロット9番目の大アルカナカード
隠者の正位置、逆位置の意味について書いていきます。

スポンサードリンク

隠者の正位置の意味

落ち着き今の状態をみること。

自信に対する問いを行うことにより、答えを見つけていくことができることをしめします。

落ち着いた状態で答えや事実を導き出すこと。

新しい仕事や人間関係を首尾よく始めることができる。

問題を解決し答えを導き出すことができる。

自分を振り返り自ら孤独の克服をしていく。

何かを探すこと。

また、探そうと模索している状況です。

世の中に対して感じていた、不安や不信感は次第に少なくなってきます。

プレッシャーが多い状況は段々と解消されていきます。

段々と道筋が見えてきて、未来や結果に対しての希望ができます。

高い視野で客観性を持って自らを見て振り返ってみましょう。

自分の目的地にたどり着くためには、自分の目標点や実績となるものが必要です。

雑音も入ってくるのは当然なのですが、自分が信じた方向に向かって歩き続けましょう。

未来からみた自分はどんなアドバイスをするでしょうか。

目標を逆算して日記に書いてみるのもよいでしょう。

そこには未来の自分が声援をおくりかけています。

困難を乗り越えて鍛えられています。
今までのことは実績になっています。
自分と同じ道に挑戦している若者を導いていきましょう。

・自分の従来のやりかたや経験を振り返り、正しく内省できる。

・人との交流によるプラスより自分の内面からのプラスが高まることを意識できる。

先生、メンターの存在受け止めて学んでいく。

隠者の正位置の恋愛

よく考えて動いてみる。
自分の心の声を確認する。
自分自身の言動を振り返る。
相手の中身をみる。

隠者の正位置の仕事

慎重ことをすすめていくこと。
年下や後輩の面倒を見る。
師匠からのアドバイス。
結論を急がずに対応する。

隠者の正位置の金運

慎重につかうことにつきがあり。

隠者の正位置の対策例

原因を追求する。

心に従って動いてみること。

相手に対して心を開いてみること。

スポンサードリンク

隠者の逆位置の意味

人への信頼が減り、自分自身の状況もよく分からなくなることで、人生に対しての悲観的な思考が出てきてしまう。

世の中のしがらみから離れて全てを忘れて現実逃避。

劣等感や不足部分を感じることで社会と離れ引きこもってしまう。

殻にこもることで人のアドバイスから逃げてしまう。

恋愛や対人関係での失望。

愚痴が多くて口ばかりで、行動が伴わず現実逃避する。

自分の道のなかに、混乱した状態が続いてしまいます。

不安と悩みに関して自分のなかに溜め込んでしまうことで、前進が滞る。
目標を忘れないことと、意義を見失わないように心がけていきましょう。

具体的には紙に書いてみましょう。

自分の信じる道は必ず見つかります。

気を静かに沈めて考えてみましょう。

困難から逃げるのは簡単ですが、永遠にゴールにたどり着けません。

未来に思考を移して解決策を探していきましょう。

・未熟な考え方。
・一人で抱えてしまう。
・間違っている思い込み。
・人の意見を聞けなく、絡まる。

隠者の逆位置の恋愛

神経質な感情が高まる。
殻に閉じこもりすぎてよくわからなくなる。
本当の理由に向き合わない。

隠者の逆位置の仕事

社会生活に対しての憤り。
細かいところまでの執着。

他人にたいして優越感をだす。

隠者の逆位置の金運

慎重すぎる使い方でうまくいきにくい。
趣味や遊びの費用がかかる。

隠者の逆位置の対策例

目的やいくすえをハッキリさせる。

素直になって意見を聞いてみること。

心を開き相手との関係を作ること。

隠者のキーフレーズ

正位置:

内省することで 直感が高まる。
思慮深くなり行動面も安定する。
内面の意思への探求。
秘密をうまく使うことが出来る。
慎重に判断していく。

逆位置:

孤独におちいる。
陰湿な感情。
偏屈な気持ちを持ってしまう。
神経質になりすぎる。

スポンサードリンク