このエントリーをはてなブックマークに追加

タロットカード大アルカナ
19番目の太陽(The Sun)の意味について書いていきます。

太陽は幸せとか未来に向けて期待が出来る将来性などを意味します。

非常に安定しており、これからを感じることのできる内容です。

成功とか完成について目の前にある、状況について示しております。

太陽についてはコチラからも

タロット太陽の正位置、逆位置の意味

タロット太陽の恋愛と相手の気持ちについて

スポンサードリンク

タロット太陽(The Sun)の意味について

 

非常に良いカードとなります。

ただ、まだ完全になってるということではなく、先に進んでく必要があるということとか、土台となる部分がきっちりとしているというわけではないです。

過信せずにいきましょう。
正位置は今の状態から、前に向かって変わることができる道筋を意味しています。

逆位置は課題や問題が浮かびあがってきて、状況が止まってしまうことや、流れが止まってしまうことを意味しています。

自信を持っていきましょう!

だれもが明るいと思える未来へいきたいと思う気持ちについていだいています。

そこからどのような未来になっていくのかは、自分が持っている潜在的な感情のもとにあるようです。

素直な心を感じて自分自身に言ってみることで、どちらにいけばよいのかが見えてくるでしょう。

そしてその道にたどり着くまでには大変なこともあるでしょう。

ですが、自らの意志決定で進んでいく道について選ぶということであれば、良い気分で進んでいくことができるでしょう。

自発的に動くことで解決方法が分かってくるでしょう。
明るい道にいくことで、開花をしていくことができるのです。

太陽はどこの未来へどのようにしていくのか?

未来への道を教えてくれます。

いい具合に輝く太陽。

描かれている太陽の顔も晴れ晴れとなっています。

白馬の子供のかんむりは、太陽の変わりにも表されるひまわりを示しています。

子供についても晴れた顔をしているので、私たちに対して吉兆となるかたちであります。

 

・太陽→自信や意識が高まっている。
・ひまわり→太陽を表す花
・笑顔が素敵な子供→生まれたばかりで純粋な力がある。隠したりすることがない、開放的な姿勢。

 

スポンサードリンク

太陽の絵の解説について

太陽の元で、白馬に乗っている子供が赤い旗を手に握りながらむかってきます。
子供は太陽国からこの国へきました。

太陽国というのは自分か目標とするところで、輝くであろう未来となります。
赤旗を左手で握ったその姿というのは、

子供の心に戻るということ、

純粋になれる気持ちとか、

情熱を持って未来へいこうという気持ちになります。

真に目指そうとしていることは既に分かっており、内側にある自分は知ってるよと伝えているのです。

子供に誘導されることや、自らの本心に沿って、楽しく未来へ向かっていくことができます。

子供は頭にひまわりの形の王冠をつけています。
これは現状のあなたなのですが、

今は小さく細い幹ですが、これから成長していくという状態が見えます。
少し先にいくと壁となる物がでてきます。

自分がここにある壁について乗り越えていくことでしか、太陽国へ向かうことが出来ない状態です。
ですが、情熱とか前向きに進んでいくことが出来るのであればこの壁については攻略は簡単になります。
あなたは成長することで、困難という壁を越えていくことができる手段について身につけられます。

 

壁にあるレンガについて一個一個なくしていくこと。

山積になっていく課題を焦ることなくやっていけば、向こう側にいくことができます。
どの場所からどのように壁を突破していくのかを得ているのです。

壁を取っ払いこれからの未来へいくこと。それが、自分を太陽国へ導きます。
そして光っていく自分がでてくるのです。

スポンサードリンク

他の大アルカナカードについてはこちらからも