このエントリーをはてなブックマークに追加

タロット11番目の大アルカナカード
正義の正位置、逆位置の意味について書いていきます。

スポンサードリンク

正義の正位置の意味

自分自身に対して公正な態度で、客観的な決断をしていくことが必要です。

バランスが大切になってきます。

働いた分は、相当の対価をもらい、それらは中立でかつ平等にいかなければなりません。

正しい目というのは自分たちの心の内側にあります。
自らに嘘をつくことなく生きる必要があります。
そして自分が正しいと思うことについてしっかりと主張していきましょう。

問題の解決とその状態を安定させた結果、プラスの面を出してくれることを表しています。
安定している状況から、未来への可能性を見つけていくことができるでしょう。
自分の言動について、評価と支持が得ることができてきます。

 

適切な結論と判断をすることができ、その場その場での状況に適応していくことが出来ます。
問題が落ち着き、安定した状況を手にしていくことができます。

 

これまでの自分に不足していた部分を認めることで、今後に対しての対応が可能になってくるでしょう。
望んでいた事にたいして、現状とのシンクロが出てきます。

今までやってきたことにたいして、何かしらの成果が出てきて、それに応じた分の報酬も期待できるときです。
問題が沈静化して、自分に対して壁となっていたことに対して消えていくでしょう。
人間関係についても同様で落ち着いた関係作りができます。

・公平、公正に振る舞える姿勢。
・物事に対して本当に正しいのかを見極めていく必要があります。
・そのために冷静になって、内観し、考える時間を作ってみることです。
・やりたい事についてよく考えた上での転職。
・自分の行いに対してこれでヨシと思える信念。

・自分の実力に適した報酬が手に入る。
・論理的な説明をする事が可能になる。

正義の正位置の恋愛

よく似合っているカップル
価値観の一致と相性の良さ
結婚するにあたっての決断

正義の正位置の仕事

協力しながら話し合える関係。
責任をしっかりと引き受けられる。
公正な思考で受けられる。
副業と本業をうまく両立できる。

正義の正位置の金運

負債に対して決着をつける。

正義の正位置の対策例

誠意を持って対応する。

対等な関係を考えてつきあうこと。

自分に対して見合った人との付き合い。

スポンサードリンク

正義の逆位置の意味

情や相手の身分に流されず、判断をしていきましょう。

今はまだ正当に判断が行うことが出来ていません。
公平という意識は少なく、権力を使って歩んでいってます。
もし不正なことに、繋がるのなら、早急に対応が必要になってきます。

周りに対してはごまかせるかも知れませんが、自分に対しては嘘をつくのは避けましょう。
問題が解決できなかったり、突然の問題の発生により、混沌な状態が出てくることを表しています。

こちら側の一方通行的な気持ちの押しつけが発生してしまい、余計な負担をかけてしまう。
人間関係についての問題は解決せずに続いてしまう。

自身の状況に対して、改善がされずに不公平さを感じる。
恋愛関係について別れ話や終演が訪れてしまう。

問題が解決されて、安定化する見込みが無くて、不安定になる状態が続いてしまう。
自分の事ばかりが不安定に見えてきて、不公平さを感じてしまう。
・周囲に対して見えない状態が発生する。
・客観的な判断が難しい状況にある。
・自分の行っている事に対して自信がない。
・隠れて行う恋愛
・ルールを守らない
・自分の行った仕事に対して見合わない報酬
・行動に対する信念を持てない。
・独善的でワガママな判断。

正義の逆位置の恋愛

時期尚早な関係。
似合わないカップル。
関係がややこしくなる。

正義の逆位置の仕事

混乱した状況
不当に扱われるビジネス

正義の逆位置の金運

借金を返済できない。

正義の逆位置の対策例

バランスについて取り戻していくこと。

目的や理由について見直していくこと。

自分自身に対して振り返ること。

 

正義のキーフレーズ

正位置:

  • 公正、平等な対応。
  • 調和が取れた関係。
  • 原因が分かるようになる。
  • モラルを守る。
  • 誠実な対応をする。

逆位置:

  • 偏見や不平等な見方をする。
  • 優柔不断で不誠実な対応をとる。
  • 不安定な状態が続く。

 

スポンサードリンク