このエントリーをはてなブックマークに追加

タロット14番目の大アルカナカード
節制の正位置、逆位置の意味について書いていきます。

スポンサードリンク

節制の正位置の意味

今起きている状況に対して安定させていく力と安定している思考を持つこと、

その安定化から得ていく良い結果について、示しているのです。
状況に対して適切に見抜いていくことが、

できるようになってきます。

ここから

冷静になって対応をすることができます。

最後の最後まで、

落ち着きを持って状況を判断していこうとすること。
状況を安定させることで、

落ち着いた雰囲気が漂って、

好意を持つ人との出会いが期待できます。
いままで気にしていなかった、

友人関係から恋愛関係への発展が期待できるときでもあります。

仕事に関しても安定している仕事や、

新しい転職先につくことが出来ます。
自分が今いる立場や状況にたいして、

発生してくるプレッシャーをはねのけて、

流れに乗っていくことができます。
安定している状況により、

発展や可能性に秘めています。

リラックスすることで、

素の自分になれるでしょう。
そして自分が本当にある力が明確になります。

自分が持つ知識や能力を上手に使えば、

ものごとが上手にコントロールできます。
それは自然で無理のない形なのです。

既に成功への道へ登ってくのです。

自分に今ある全ての個性を無理なく使っていくことで成し遂げていくでしょう。

ムキになることはありません。

楽にいきましょう。

自分自身をしっかりと出していければ、

どこに力をいれていけばよいかが分かってくるはずです。
・バランスが取れている状態
・しゃしゃり出ずに調整したり、縁の下の力持ちとして働くことでどんどん事が進む。
・何事もほどほどにしておくと吉。
・現状維持で穏やかに過ごすことが良い。
・特に進んだ進展はありませんが、この状態でいるのが幸せ。
・リズムしっかりしている生活をおくれる。
・収入と支出がしっかり取れている状態。

節制の正位置の恋愛

健全でかつしっかりした関係。
理想の相性。
心のなかが一体感となる。

節制の正位置の仕事

中庸をとりながら行う。
妥協をして進めていくとき。
バランスがとれている職場
他者との交流を積極的に行っていく。

節制の正位置の金運

節約や倹約が上手い。
収支の安定。

節制の正位置の対策例

落ち着いて状況を判断していくこと。
流れを読んで動いていくこと。

問題や課題にたいして向き合い対応すること。
固定的な考え方をしないで、柔軟に対応すること。

スポンサードリンク

節制の逆位置の意味

混乱している状態や問題を抱えながら、

周りの考え方が曇ってしまう様子を表しています。
突発的な問題や課題が発生して、

焦りを感じてしまったり、

感情的になってしまったりしそうです。

対人関係のから発生する

腹の探りあいや、社内政治で疲労してしまうこともありそうです。
恋愛面や友人関係でも、

妥協できない付き合いにたいして不安を感じることがあります。

周囲の見えない感情に自己中心的になってしまう。
興味のない相手からのあまり嬉しいと思えない告白や、

アプローチがありますが、

サクッとかわしていきましょう。
結果に対しての答えを求めようと焦りがでてきてしまう。

現状維持していくことが、

いっぱいいっぱいになってしまうことで、

安定していくことが望めない状態がある。

できないことに対して、

無理やりにでもがんばろうとしてしまいます。

できないことはキリッと出来ませんとアピールしていきましょう。
問題を解決するための具体的な方法は、

自分がしっかりした状態でないと判断が出来ないものです。

気合いや努力でもできない時はできません。
開き直りましょう。
自分が自然体でいることでチャンスの目をつかんでいくでしょう。

・シャシャリでた態度を取ってしまう
・感情にたいしてモロに出してしまう。

・収入と支出が合わない。
・穏やかでなく波乱を含む生活。
・リズムが整わない生活。

節制の逆位置の恋愛

わがままになってしまう。
馴れ合ったり、依存的になってしまう。
自己中心的な考えを持ってしまう。
なかなか発展しない恋愛。

節制の逆位置の仕事

ワンマンになってしまう。
実力や身の丈に合わない仕事。
極論をしてしまう。

節制の逆位置の金運

出費が増えてしまう。
浪費してしまう。
衝動買いしてしまう。

節制の逆位置の対策例

流れに乗っていくこと。
冷静になり判断していくこと。

感情を抑えてみること。

節制のキーフレーズ

正位置:
バランスや調和をとっていくこと。
倹約と安定をとること。
健康的な生活。

逆位置:

不均衡な関係。
自分本位になってしまう。
停滞してしまう。

スポンサードリンク