このエントリーをはてなブックマークに追加

ソードの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて書いていきます。
このカードは地位や名誉、自らの自尊心などを表します。

社会的に自立していたり、カッコいいと思う人や、家族の中心的な人柄を示すカードになります。

確信を持ち行動していくことができる人というのは自然と好感をもたれていくことや、支持を得られるということになります。

他の王のカードについてはコチラからも

タロットワンドの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットカップの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて

スポンサードリンク

ソードの王(キング) 正位置の意味

 

地位とか役職について、きっちりとした判断とか対応をしていくことによって、自らの自信への道を表していることを示しています。

 

客観視することができる視点とか、新たな考え方をもっていくとよい。

自らへの未来へ思いとかやりたいことをまとめていくことができます。

 

課題となっていることとか、壁についてどのように解決していけばよいのか、前向きさをもって取り組んでいくことができる。

自分自身に対して能動的に動いていくことができる。

 

問題にたいして柔軟な姿勢を持って取り組んでいくことができる。

社会的立場とか名声を呼んでくることができる

 

ソードの王(キング) 正位置の意味の例

 

様々な角度から物事を見ることで、

自分が持っている力とか自分が認められていくことで他者から受け入れられていく。

自分がもつ立場について確立していくことが可能になる。

 

ソードの王(キング) 正位置の対策例

 

自信をつけて動いていくこと。

経験とか勘について大切にすること。

専門的な勉強とか仕事について向けていくこと。

 

ソードの王(キング) 正位置の恋愛で出た場合

 

頭の良い人との健全な恋愛。

仕事優先だけど大切な恋愛。

 

 

ソードの王(キング) 正位置の対策で出た場合

 

冷静で客観的な目を持って決断していく。

経験と知識を積み重ねていくと良い。

公平となれる態度とか意見をいう。

 

ソードの王(キング) 正位置の相手の気持で出た場合

 

仕事優先の状態。

熱い思いよりも客観的で冷めている対応。

スポンサードリンク

ソードの王(キング) 逆位置の意味

 

安定していなかったり、

気持ちの面での余裕を持てないことで、

 

自分中心の考えになることとか、

人への対応をてきとうにしてしまうことから、

立場的な表しています。

 

考えとか持っている気持ちに対してきっちりとすることができない。

あやふやな態度とか姿勢が他者からの反感を持たれる。

 

自分中心の考え方が立場的なものを悪くしていく。

混乱した状況が続き、内部的な苦痛を感じている。

 

将来への疑問とかどうなっていくのかを考えてしまう。

自分の考え方に固執したり、人を振り回していってしまう。

 

ソードの王(キング) 逆位置の意味の例

 

はっきりとした意思を示すことができないため、

うやむやになって好機を逃してしまう。

 

混乱する環境が続いてしまうことによって少しずつ後退してしまう。

固執した考え方によって人を振り回してしまう。

 

ソードの王(キング) 逆位置の対策例

 

経験について積み重ねていくこと。

自信をもって行動していくこと。

 

冷製で客観的な目で判断していくこと。

相手の立場にたってやってみること。

 

ソードの王(キング) 逆位置の恋愛で出た場合

 

愛情がなかったり傷ついてりしてしまう恋愛。

振り回されてしまう恋愛。

棘がある恋愛。

 

ソードの王(キング) 逆位置の対策で出た場合

 

多少わがままに振る舞ってみると良い。

少々つめたくしてみる。

 

ソードの王(キング) 逆位置の相手の気持ちで出た場合

 

人を振り回していこうとしている。
自分勝手にやろうと思っている。
相手への思いは考えてはいない。

他のソードのカードについてはこちらからも

タロットソードのA(エース)の恋愛と気持について

タロットソードの2の恋愛と気持について

タロットソードの3の恋愛と相手の気持について

タロットソードの4の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの5の恋愛と相手の気持について

タロットソードの6の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの7の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの8の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの9の恋愛と相手の気持について

タロットソードの10の恋愛と相手の気持について


タロットソードの王子(ペイジ)の恋愛と相手の気持ちについて

ソードの女王(クイーン)の恋愛と相手の気持ちについて

 

スポンサードリンク

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。