このエントリーをはてなブックマークに追加

タロットソードの6の恋愛と相手の気持ちについて書いてきます。船に乗り込みかがみこんでいる親子がいます。船をこいでいる自分物は知恵を持っています。剣の突き刺さった船については彼が剣を立てることによって空いていた穴をふさいでいたと考えられます。そうしてまでこの船を動かしていこうとする意表を貫いた結果発想を転換することができるカードになります。

参考:他のカードの6についてはこちらからも

タロットワンドの6の恋愛と相手の気持ちについて

タロットカップの6の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの6の恋愛と相手の気持について

ソードの6(水星)は1/30-2/8生まれを示します。

タロットと占星術との関係はこちらからも

スポンサードリンク

 

ソードの6 正位置の意味

慎重に考える事とか冷静に見ていく事、
入念な準備をしていくことが成功することにつながるということを表しています。

また、成功する事にはもう少々の時が必要という事を表しています。
落ちつきをもって熟考していくことが結果に導く。

深く考えをもっていくことが成功することに近づいていく。
徐々にではあるが物事が良い方向性に向かっている。

問題の解決に向かってはいるがもうしばらくかかりそう。
急な結論は出さずにしっかりと情報を集めてから出した方が良い。

ソードの6 正位置の意味の例

ちょっとずつですが自分が希望している方向性に向かっていることを実感する。
時をかけることによって慎重に物事が見れて結果成功に導く。
落ち着いて考えることにより客観的な判断ができる。

ソードの6 正位置の対策例

慎重にじっくりと対応していく事。
一度間をあけて対応していくこと。
焦って行動や対応をしない事。

ソードの6 正位置の恋愛で出た場合

優しさのある恋愛。
順調に進んでいく恋愛。
新らしい始まり。
幸せになれる別れ。

ソードの6 正位置の対策で出た場合

新しい旅をしてみるとよい。
相手に対して良い具合に任せてみると良い。

ソードの6 正位置の相手の気持で出た場合

一緒に進んでいこうと思う気持ち。
守りを固めていきたいと思う。
旅に出たいと思う気持ち。

スポンサードリンク

ソードの6 逆位置の意味

困難な状態が発生して感情が高ぶってしまう事で、
状態について追いつめてしまう事や、、
客観的な決断をしにくいことを表しています。
感情を出していきやすいときで、冷静に対応していくことが難しい。
あいまいさや、優柔不断なところが残ったままの対応になってしまう。

思うような状態になることができずに沈んでしまう。
成功と思える結果がでてくるまでは、もう少し壁を乗り越えていく必要が出てくる。

感情が出てくることで冷静な判断をすることが難しい。
途中やりになってしまうことや挫折感を味わってしまう。

ソードの6 逆位置の意味の例

もう少し結果がでてくるまでのトンネルが続いている。
結果を求めていくあまりに、自ら難しいものを作ってしまう。
感情が出てきてしまう事によりつまずきを持ってしまう。

ソードの6 逆位置の対策例

決断を安易にしていかないこと。
慎重に判断していく事。
一歩引いて考えてみる事。。

ソードの6 逆位置の恋愛で出た場合

それぞれが違う方向に行く恋愛。
困難な課題を持っている恋。
進展が難しいと感じる恋。
違う方向性に向かって行く恋。

ソードの6 逆位置の対策で出た場合

相手とは一緒に進んでいかない方が上手くいく。
今の状態では前進するときではない。

ソードの6 逆位置の相手の気持ちで出た場合

一緒になって歩む気持ちが無い。
離れていこうと思う気持ち。

スポンサードリンク

他のソードのカードについてはこちらからも

タロットソードのA(エース)の恋愛と気持について

タロットソードの2の恋愛と気持について

タロットソードの3の恋愛と相手の気持について

タロットソードの4の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの5の恋愛と相手の気持について

タロットソードの7の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの8の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの9の恋愛と相手の気持について

タロットソードの10の恋愛と相手の気持について

タロットソードの王子(ペイジ)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの騎士(ナイト)の恋愛と相手の気持ちについて

ソードの女王(クイーン)の恋愛と相手の気持ちについて

ソードの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて