このエントリーをはてなブックマークに追加

タロットペンタクルの7の恋愛と相手の気持について書いていきます。農夫がペンタクルの実がなっているところを不満そうに見つめているような雰囲気になっていますがブドウの実がなくこれはこの人物にとっては目の前の作物など実りのうちに入らないことになります。

参考:他の7のカードについて

タロットソードの7の恋愛と相手の気持ちについて

タロットカップの7の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの7の恋愛と相手の気持ちについて

ペンタクルの7(土星)は5/11-5/20生まれを示します。

タロットと占星術との関係はこちらからも

スポンサードリンク

ペンタクルの7 正位置の意味

これまで頑張ってきたことに対しての結果が出てきにくいこととか、
今後の未来に対して少々大丈夫か感じてしまうことを示します。
いままでの事項についてみてしまうことで諦めを持ってしまう。
目標に向かっての行動が本当に成果が出ているのかわからずにもがく時が来る。

成果が出ない焦りから本来の姿について出にくくなってしまう。
今後について考える事が面倒になってしまう。

進展が見えにくい事から途中退出してしまう可能性がある。
目標について少々無謀だと感じる事でもう一度考え直す。

ペンタクルの7 正位置の意味の例

成功とか目的に向かって遠くなってしまうことを感じる事で、
今後の道についてもう一度振り返ってしまいそうになる。

やった分の結果がなかなか見えないため。自分自身に対しての見失いがち。

ペンタクルの7 正位置の対策例

最終地について見直してみる事。
今の状態について整理してみること。
問題について明確にしていくこと。

ペンタクルの7 正位置の恋愛で出た場合

良い相手だけど、何かしらの不満を持つ。
満足できない恋。

自分の心に確認し続ける恋。
努力しても改善しにくい恋愛関係。

ペンタクルの7 正位置の対策で出た場合

完璧主義を放棄する。
悩んだうえで解決策を見つけ出す。
仕事はきっちりとこなしていくこと。

ペンタクルの7 正位置の相手の気持で出た場合

相手に対しての疑問を持っている感情。
何かに悩みを感じている。

スポンサードリンク

ペンタクルの7 逆位置の意味

これまでやってきたことについて結果や、
機会がくることや、
目標について行動的に動いていける事をしまします。

いままでの事を振りかえることで、
行動的になっていく。

不安について残っていくが
良い意味でも進展していく。

積極的に動くことができて徐々に結果がでてくる。

結果を出すことができるチャンスがめぐってくる。
目標とか夢に向かって具体的なことができ始める。

ペンタクルの7 逆位置の意味の例

いままでやってき努力について感じてみる事で、
一層の好機が訪れる。

継続してきたことに、だんだんと目標を感じられる。
転機とか好機について前向きに感じられることと、積極的な感情をもってとりくんでいくことができる。

ペンタクルの7 逆位置の対策例

歩んでいく形を見直してみる。
方法を変えて挑んでみること。

整理整頓してやりなおしてみること。
現実的な面をみなおすこと。

ペンタクルの7 逆位置の恋愛で出た場合

努力して改善していく恋愛関係。
満足する事が出来る。
疑問について解決する事が出来る。

ペンタクルの7 逆位置の対策で出た場合

難しい事があってもやっていくとき。
多少の仕事の多さは結果に現れてくる。

ペンタクルの7 逆位置の相手の気持ちで出た場合

相手との関係性を改善していきたいという思いがある。

やる気があって稼いでいこうという想い。

行動した結果に満足している。

スポンサードリンク

他のペンタクルのカードについてはこちらからも

タロット​ペンタクルのA(エース) の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの2の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの3の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの4の恋愛と相手の気持について

タロットペンタクルの5の恋愛と相手の気持について

タロットペンタクルの6の恋愛と相手の気持について

タロットペンタクルの8の恋愛と相手の気持について

タロットペンタクル9の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの10の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの王子(ペイジ)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの騎士(ナイト)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの女王(クイーン)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて