このエントリーをはてなブックマークに追加

タロットソードの騎士(ナイト)の恋愛と相手の気持ちについて書いていきます。
ソードの騎士のカードは前向きになる意識とか行動へ向けたものになります。
現状把握している課題に対しての前向きになる姿勢とか、自分の行動の結果を出していけるときになります。

参考:他の騎士(ナイト)のカードについて

タロットワンドの騎士(ナイト)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットカップの騎士(ナイト) の恋愛と相手の気持ちについて

タロットペンタクルの騎士(ナイト)の恋愛と相手の気持ちについて

スポンサードリンク

 

ソードの騎士(ナイト) 正位置の意味

行動的になることで、成功に導いていく事や、
自分への本当の勇気とか自信が生まれていくことを示します。

人からの協力だとか支持を得ていく事で自信を持っていくことができる。
自信をもってアプローチしてみる。

思い切った行動量が結果を導く。
行動量に比例して問題解決に導いて流れに乗っていく。

自信を持てることで行動し、行動が成功につながる。

ソードの騎士(ナイト) 正位置の意味の例

自分の望むものを高めていく事で、
成功へのルートをたどっていくことができる。

自然と流れが出てくることにより、
小さな流れが大きな流れに変わっていく。

自分の心の奥に持っていた本当の自信がでてくる。

ソードの騎士(ナイト) 正位置の対策例

矢のようにまっすぐに進むこと。
勇気を持って接していくこと。

信念について持って行動していくこと。
問題とか課題を乗り越えて行動していくこと。

ソードの騎士(ナイト) 正位置の恋愛で出た場合

向こうから連絡がきたり、会いに来たりしてくれる。
アプローチを受ける。

ソードの騎士(ナイト) 正位置の対策で出た場合

会いに行ってみる。
連絡をこまめにすぐにしていくと良い。
早くやっていったほうがよい。

ソードの騎士(ナイト) 正位置の相手の気持で出た場合

今すぐにでも会いにいきたい。
連絡をしてみたい。

ソードの騎士(ナイト) 逆位置の意味

不安定に感じてしまう状態とか、
考えごとをしてしまう事に対して、
自分自信を見失ってしまうことを示します。
深く考えすぎて逆にハマってしまったり、空回りする。
モヤモヤして一歩目の行動が踏み出せない。

感情が暴走してしまうことで、強行突破を試みてしまう。
成果を出すこととか、結果に対してどうでもいいと思って漠然と動いてしまう。

人に対しての信頼関係が保つことが出来ずに
消極的な姿勢を持ってしまう。

ソードの騎士(ナイト) 逆位置の意味の例

考えすぎることによって、
不要な妄想を自分で想像してしまう。

感情が高ぶってしまう事から無駄に疲れてしまう。
どのような結果になるのかは考えずに勝手な行動をしてしまう。

ソードの騎士(ナイト) 逆位置の対策例

進んでいく道をもう一度見直してみること。
自信を持つことを確認していくこと。

焦らずに行動していくこと。
無理しないでやっていくこと。

 

ソードの騎士(ナイト) 逆位置の恋愛で出た場合

行き違いとなる恋。
片方がゴリゴリ押して行ってしまう恋。

衝動的で誤った行動や言動。
突然の別れ。

ソードの騎士(ナイト) 逆位置の対策で出た場合

少々強引にしていくとよい。、
相手に対して思ったことを言ってみる。

感じた事に対して積極的に動いてみる。
時と場合には、その場から去る必要もある。

ソードの騎士(ナイト) 逆位置の相手の気持ちで出た場合

間違っていることに気が付かない。
争っていったり去り際が大切。
他の出たカードとの兼ね合いで意味が少しずつ変わります。
ナイトは全てのスートで馬に乗っていますが、ソードのナイトの馬は走っています。
つまり一番早いスピードを表しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

他のソードのカードについてはこちらからも

タロットソードのA(エース)の恋愛と気持について

タロットソードの2の恋愛と気持について

タロットソードの3の恋愛と相手の気持について

タロットソードの4の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの5の恋愛と相手の気持について

タロットソードの6の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの7の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの8の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの9の恋愛と相手の気持について

タロットソードの10の恋愛と相手の気持について

タロットソードの王子(ペイジ)の恋愛と相手の気持ちについて

ソードの女王(クイーン)の恋愛と相手の気持ちについて

ソードの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。