このエントリーをはてなブックマークに追加

射手座の人が好きなことについて書いていきます。

まずは他の場所とか、他国的な情緒あふれるものについてあげられます。

射手座の人が育ってきた環境とは違うような内容について興味をもいやすい射手座の人は、
異国情緒が感じられるものについて好きだと思う傾向をもっています。

一言で言うと外国の異文化というものが好きといえるでしょう。

スポンサードリンク

純和風のものよりも、どこかの国の民族的な服装や小物、家具やインテリア、風土や風習などを好むところがあります。

欧米にかぎらずアジアやアフリカに至るまでその人の好みによって分かれますが、好きな国のファッションを取り入れることもよくあります。

これは日本のものをないがしろにしているということではなく、グローバルな広い観点から自分に合うものを見つけているといえるでしょう。

移動したりだとか何かに乗っていくこと。

射手座の人は旅好きの人が多いですが、
それは特段旅行という枠組みだけでなく、普段の仕事とか、ちょっとでかけるということについても移動を楽しめるようです。

特定のところから別の所に移動するということに対して、射手座は面白みを感じていくことができるのです。

とはいうものの急いでやりたいと感じる人も多いようです。

豪華な船とかのんびりした形の旅行というよりは、飛行機や新幹線などでササっと移動していくことができることのほうがより良い形をつくることができていくようです。

日常生活では仕事をバリバリとこなしていきますが、
長期休暇を取ることで旅先での楽しみをつくるということをできそうです。

旅行をするということだけでなく、
飛行機や電車などの乗り物自体がこのんで乗っているという人も多いようです。

乗り物だとか旅などのどこかへ行くことができるものについては射手座自身に感情の高ぶりを与えてくれる貴重な存在となります。

スポンサードリンク

いまやっていることと全然離れた話題にうつる

火の玉小僧のように直球で目的地までたどり着こうとしている射手座ですが、
以外にも計画性は適当でプラプラしていたりします。

旅行などでも大筋は決めていきますが、時間が少し空いたら予定しなかったことに対して自分を投げ出してみてそこからまた話題をもっていこうとするでしょう。

これは旅だけでなく、勉強とか仕事、人間関係についても示すことができそうです。

道理から外れていくことで、
また違う道が見えてきたりだとか、今まで視野に入らなかったことに対しての道筋が見えてきそうです。

そしてそれが仮にあまり面白いと思えるようなことでなかったとしても射手座は満足して次に進んでいきます。

そのマインドとしては、これまでと違った景色を見ることができただけでも成長したという心意気が入っているからであります。

固すぎる思考からあえて抜け出していくことで新たな経験を積んでいくことができるのもいて座の強みになるでしょう。

スポンサードリンク