このエントリーをはてなブックマークに追加

様々なフィールドに対して友達が存在できます。

それは、国籍だとか派閥だとかはあまり関係ありません。

自らの良い関係を作っていこうとしていくこと、様々な環境下の中から多くの人達と面白いことをしていこうと考えています。

スポンサードリンク

色々な人に対して接していこうと考えていく必要がないほど、

自然となした関係づくりができるでしょう。

明るて心を開いている射手座の人は、
どんな場所へ出向いていったとしても人からの受け入れを持たれやすくて友達を作るのも得意です。

ですが、この感覚は自分自身が余裕があって心から楽しんでいる場合だけで会って、
会社とか学校や地域などの、狭く濃い関わり合いではなかなか自分というものを発揮できにくいということも考えられます。

射手座の人が自分らしいと思えるような人間関係について広げていくためには、
自分に合った人たちとの付き合いが必要になってくるのかもしれません。

基本的に誰でもウェルカム

人に対してもそこまでこだわりを持っていない射手座の人からすると、
こちら側にくる人に対しても広い心で受け入れていこうとします。

仲良くなったら気楽に遊びに行ける仲となれるでしょう。

損得勘定という枠はあまり考えておらず、自然なかたちで対応することが可能であります。

仮に仲良くやっていた人が何かしらの事情がありどこかへ行ってしまったとしても、
仕方がないと切り替えていくことができます。

むろん少しは傷つきますが、縁がそこまで続かなかっただけだなという考えをもてるので、
そこまで悲観的になるということはないでしょう。

射手座は自分に無理をしてまで人を追いかけるということは少なく、また次の機会を見つけようという意思を持っていけるのです。

スポンサードリンク

お付き合いの直感と感覚がほぼ全て

出会った人とはよりよく仲良くしていきたいと思う射手座ですが、
気が合わない人ももちろんいるでしょう。

そのようなときについてはとても直感を重視しているところがあります。
深く考えすぎていたりだとかすることについてはほとんどないでしょう。

仲良くなっていくためにはフィーリングが合致するということは

それらの感覚について言葉尻で合わせると言ことはあまりないでしょう。

感覚が合わないと感じたとしても、
それで人を嫌いになったりだとかはありません。
ですが内心はなんか違うと感じてしまうこともありそうです。

射手座のひとはスッキリしているように見えますが、実際は独特の人が多いので
感性が分かる人とであうとすぐに仲良しになれます。

スポンサードリンク