このエントリーをはてなブックマークに追加

牡羊座が恋した後の心理について書いていきます。
まずは好きになりすぎる事によっての心があたふたしてしまうという事があるでしょう。

 

牡羊座の性質として生命を全うして、
自らの存在証明をしていきたいということを感じながら生きております。

 

スポンサードリンク

存在価値やアイデンティティーを探していこうとあれこと動いていこうとするわけですが、
自分の魅力を高めても相手側がそれを受け入れてくれるとは限りません。

 

どこまで圧倒的な努力をしていったとしても、
相手の持っている感情がゆられていく事も考えられるでしょう。

 

ということは、
誰かについて好きになればなるほどに
牡羊座の感覚はぐらぐらしてしまう事があります。

 

なので相手が持っている気持だけでなく、
自分が持っている気持ちの本心を確かめていくために
自ら堂々と相手に向かって行こうとするところがあります。

 

こちらからあえて問題事を起こしていく事によって
相手がどんなことを思っているのかを確認しようとする節があります。
そのような心意気で相手に接近していけることもありますが、
実際は気持ちを落ち着けながらも自分の想いを伝えていった方が縮まっていくということがあげられるでしょう。

 

 

心身ともに捧げていく

自分と相手との一心となることにより活力を見出していこうとするところがあります。
12星座として一番出だしの牡羊座は
まるで生まれてきたばかりの赤ちゃんの様に力が爆発したり、無くなったりと落ち着きがありません。

 

愛している人と合致していく事により
見たことのないような力を発揮していき、
安定していこうという思考を持っています。

 

そのことから言える事は、
恋人への気持ちがまるで両親を思わせる様な
赤ちゃんのようになっていくということについても挙げられてきます。

 

愛というものについてしっかりと出していくためには、
相手への想いを爆発させていくという事も珍しくありません。

 

牡羊座からすると恋をすることは、
単純に楽しむという事ではなくて、
自らの存在価値についての証明をしていこうとすることによってどうしても真剣勝負になってきてしまうのでしょう。

 

スポンサードリンク

壁や障害があるほどやってやろうと思える。

パイオニア精神とやる気を持っている
牡羊座からすると数ある挫折というものについても乗り越えていく事が出来るハートの強さをもっています。

 

しかしながら調子よくいこうとしても、
やってやろうと思えるような土台が見つからない事にはどうにもこうにも
燃焼していかないという事もあるようです。
なので、
恋愛についても初期のころは何か問題があったとしてもそれについて
楽しんでいけるような思いを持つところがあるでしょう。
無論本人としては
幸せだと思えるような恋愛についてやっていきたいと考えてはいるものの、
特に変化が無いようでしたら自分からしっかりと獲得していく事を望んでいるようです。

 

社会の格差とか、年齢差の恋愛、反対された恋愛
など、様々な事象について乗り越えていこうとすることでこれからの未来に向けて
自ら羽ばたいていこうとしているのです。

 

スポンサードリンク

関連記事についてはコチラからも

牡羊座の恋愛の傾向は急騰、急冷!?燃えたぎるような恋が得意!
牡羊座の子育ては熱心か放置かどちらかに偏りがち!?
牡羊座が恋愛成功の秘訣は相手へのパワーとよい気分を与えること!?
牡羊座が恋を終わる時は相手との乖離感覚とエネルギーが失われたとき!?
牡羊座の旦那の傾向は家事も人生設計も大雑把!?
牡羊座が婚期を逃すときは無茶しすぎとうやむやにし過ぎたため!?
牡羊座の嫁の傾向は自らの世界を発揮する頼りになる主!?
牡羊座の人と別れたい時は正直にハッキリと伝える!?うやむやはNG!
牡羊座の人と付き合いたい時は、ストレートな感情と上手いおだて方を!
牡羊座の失恋時は一人で自己解決!?自己発散させてまた復帰していく
牡羊座の恋愛のライバルへの対応はガチンコバトルを繰り広げる!?
牡羊座が恋愛に不満な時は平々凡々の関係と、移り目されるとき!?
牡羊座におすすめの婚活は自然な形と自分の力量を発揮できる場所!?
牡羊座が結婚を決断するときは直観と、新たな事への向上心!?
牡羊座の恋人との付き合い方は新しい刺激と静動バランスを発揮!?
牡羊座が恋をしたときの注意点は嫉妬心と他事への対応散漫!
牡羊座が恋した後の行動は言動不一致だが何かに駆りあ立てられる気分!?
牡羊座が恋に落ちるときは急激さと相手の魅力全開で来られた時!?

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。