このエントリーをはてなブックマークに追加

双子座の結婚を決意するときについて書いていきます。

まずはピンとくるものがあるということと相性の良さがあげられてくるでしょう。

双子座は、条件が良いという事だけでは将来の相手を決めていくという事は少ないようです。

スポンサードリンク

出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
開発元:Viber Media SARL.
無料
posted with アプリーチ

双子座の結婚観

通常であれば相手に対してどこまで愛するのか?
ということを本当に考えていくものと思われますが、ふたご座からすると
相手が出してくる愛情というものを察知することがとても苦手です。

人は上を見たらきりがありませんし、
基準値は人によって異なりますから、
あれこれと人に対して目が移りやすい性質が絡んでくるものと考えられます。

愛情を深堀したり数値化する?とはどういうことか?と逆に構えてしまうかもしれません。

双子座が結婚を決めようとするのは、多くの場合は直観が重要視されていくでしょう。

相手の人と一緒にいることで感じる楽しさや、もっと話したいという気持ちを持っているでしょう。

決め方が軽いと思ってしまうかもしれませんが、
感情を優先とういことが最も的確にしていけるのかと考えられます。

直感と感情については人間に備わっている優秀なセンサーとなっていくことができるのです。

結婚した感覚がわかりません?

比較的年齢が若いころというのは結婚への興味関心から勢いでしてしまうということが考えられます。

恋人は好きなので一気に結婚しようか!
という軽い感覚で決めようとしてしまうかもしれません。

それは結婚というものがどのようなものなのか一度体験してみたいと感じるところがあるからでもあります。

若いころから仕事や趣味にたいして頑張っているということであればその道を進んでいきますが、
恋人に対してのアツアツぷりが発揮されていくとまずは結婚しようかと軽い気持ちで突き進むということも考えられます。

そしてダメだったらそのときはそのときだ!と考えてしまうこともありあえます。

軽い感覚をもっているのは好奇心からですが結果としてどうなるかは誰にもわかりません。

スポンサードリンク

社会性を保つためになんとなくする

結婚後に落ち着いている人は多いと思います。
気持ちすぐには決定できない双子座なのですが、突然に心を決めたりします。

社会人としての責任を持っていくときがキタ!!!---と感覚的に来たときに発揮されていくでしょう。

自分心の中では出てこなかったとしても、外部からの必要性というものがあった場合はサクッと決めようとするところがでてくるでしょう。

結婚したいと思ったから、お見合いをしてそこからさくっとゴールインということもありえるかもしれません。

長期にわたり交際中の恋人に結婚を申し込まれたときなども、
それとなく決定してしまうということが考えられるでしょう。

双子座の人は一定の年齢を重ねていくと、
無駄にジタバタすることはなく結婚願望をむき出しにするということもなく自分の感覚に沿ってまかせていこうという傾向があります。結婚できないのでなんとかしたいと思ったときに
周囲からの猛烈なプッシュから一気に結婚へ結びつくということもありえそうです。

スポンサードリンク

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。

占いは自分の悩みを解決するものというよりも、コミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^

また、天然石(パワーストーン)販売も行っております。

日々のオシャレに一つ身につけてみるのも良いですよ✨




天然石セット