このエントリーをはてなブックマークに追加

夢占いは、夢に無意識という領域からのメッセージがあると考えられたりして、
これから起きるであろう事に対して現状の心理状態などから判断していくことができる占いということになってきます。
いい出来事が起こるような夢だったら信じたいし、逆に、よくない起こるような夢だったら信じたくないですよね。

スポンサードリンク

出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
開発元:Viber Media SARL.
無料
posted with アプリーチ

夢占いが当たる可能性について

例えば、受験を控えているという人なら合格するような、幸運がある夢はしっかり信じたいですし、恋人と最近ケンカが続いているという場合なら、恋人と離別があるようなのは嫌ですよね。

一体、夢占いはどれくらい現実になるのでしょうか?つまり、当たる可能性がどのくらいあるのでしょうか?
そこで、気になるのが夢占いの当たる可能性はどれくらいなのか、ということについて考えてみたいと思います。

古今東西、昔から夢占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦といわれています。そもそも、夢を基にしている夢占いの的中率は解釈によって変わるそうです。

つまり、夢占いの解釈は、一つではないということなのです。
占いとはいえ、ショックなことはできれば知らずに過ごしたいという人も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

良い出来事が起きる前触れです、ということや悪いことが起こるかもしれないので気を付けて、ということは毎日どんな人にも起こっていることでもあります。

良い出来事が起きる前触れという夢を見た時も、いつ良いことが起こるかというのはその時によるのではないでしょうか。
その日に起こることもあれば、2、3日たってから起こることもあります。

人によって、何を良いことと考えるのかというのは異なります。
そして、良いことと悪いことは紙一重ともいえ、悪いことがあれば、それだけ良いことも多いという心理も強くなるということもあります。

例えば離婚ということは世間一般的には悪いことと捉えられておりますが、
それによって次に出会う人と共に前回の反省を生かした形で再婚ができるのであれば
逆にいいことではないでしょうか。

離婚に限らずその時は悪いことだと思っていたとしても、時間が経つと、解釈も変わってくることもあるといえます。
解釈の質という言葉で解決できるかはわかりませんが、様々な経験をすることで人間として一回りも二回りも大きくなっていくということは十分に考えていけます。

では夢占いは何なのかというと、自身の置かれている状況を自身で理解することなのだといえます。

自分で理解することで、次に進むために存在するのが夢占いで、どの場合も当たる可能性も当たらない可能性もあって、自分で信じる信じないを決めて、次に進むために存在するのが夢占いといえます。

スポンサードリンク

夢の基礎についてはコチラからも

夢とレム睡眠、ノンレム睡眠の関係と深層心理についての解説
夢のカラーとモノクロの違いについて
正夢と逆夢の見分け方とデジャヴとの違いについて
夢の印象に残るものと言葉について

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。

占いは自分の悩みを解決するものというよりも、コミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^

また、天然石(パワーストーン)販売も行っております。

日々のオシャレに一つ身につけてみるのも良いですよ✨




天然石セット