このエントリーをはてなブックマークに追加

B16「バイオレットローブ」について説明していきます。このボトルは上下ともに紫色になります。直訳すると紫の上着という意味なのでしょうか?「新・ネーミング・オブ・ザ・ボトル」によりますと、創始者のヴィッキー氏は、色の心理に興味関心を持っている人たちに対してピンポイントにローブの色について分析したとの事です。

スポンサードリンク

 

バイオレットローブの意味について

上部:ヴァイオレット

下部:ヴァイオレット

シェイクカラー:ヴァイオレット

チャクラ:第7チャクラ

タロット:塔(The Tower)

関連ボトル:
B29: ゲットアップアンドゴー(起きて進め)
B30:ブリングヘブントゥアース(地上に天国を)
B56:セントジャーメイン(サンジェルマン)

 

バイオレットローブについての説明

紫色のローブについて好きだという人はある種の組織や団体に関係しているひとが多いという事が判明したそう。

組織に属するために必要な洗礼だとか、慣習的なものが紫に通じるという事だそうです。

※ご存知の方も多いかもしれませんが、某宗教団体も紫の服で統一していました。

紫の意味はこれから変化していくための事前準備ということも言えます。

変化をするということは、
それに準じた何かを捨てるということも行うことが必須になってきます。

そのことが、人でも物でもこだわりという形になってくるのかもしれません。
人間は変化することを恐れる生き物ですが、変化しないと何も発生しないという事実があります。
タロットカードでいうと塔のカードを示します。

塔は、物事の2つの面を表します。光と闇。男性、女性。昼と夜など。

二つは全然異なるものですので変化が必然と生まれます。

 

表と裏の両方の世界を知っている人は強いと個人的には感じます。
どんなことでも二面性があり完ぺきな人はいませんし、自分が魅力的だと感じている人もどこかできっと苦労している面があると感じています。

 

時代はどんどん変化していきます。

私たちは昔では信じられなかったことについて普通に信じる事になります。
※20年前、歩きながらインターネットができると話していたら 頭がおかしいと思われたかもしれません。
トヨタ自動車の創業者豊田 喜一郎も自動車を作ろうと話した時に周囲の人から頭がおかしいと言われたそうです。

新・ネーミング・オブ・ザ・ボトル」に実に奥深い言葉が書かれています。

いずれにせよ、私たちは変化を必要とし、それによって次への一歩を踏み出していくことができます。

B16「バイオレット・ローブ」はそんな変化にたいしての事実を教えてくれるものだと考えます。

スポンサードリンク

バイオレットローブの効果

 

・上手くいかなそうなことに対して解決策と変化の対応へ結びつける。
・幼い子へのケア

あなたが昔から思い続けていたことに対してなんらかの疑問を持っている。
突破口を開きたいけど開けないということであれば、
このボトルにより悶々とした形があなたに対して新しいものをもたらしてくれるかもしれません。

スポンサードリンク

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。