このエントリーをはてなブックマークに追加

B4サンライトボトルについて説明していきます。

その名の通り、太陽のように明るいとても高いエネルギーを持っているボトルになります。

見た感じから非常に高い喜びをもたらしていくことができるような感触をもたらしてくれるボトルでもあります。

スポンサードリンク

サンボトル・サンライトの意味について

上部:イエロー

下部:ゴールド

シェイクカラー:ゴールデンイエロー

チャクラ:第3チャクラ

タロット:皇帝 管理や組織力に優れている。

関連ボトル:B5 サンライズ・サンセット

サンボトル・サンライトについての説明

このボトルに共感する人は頭がよく、人にたいして教えていくということが得意な人が多いかもしれません。

黄色とゴールドという色はまさに太陽がさんさんと降り注いでそだつヒマワリを連想させます。

喜びに満ちたエネルギーをここから受け取っていくことが可能になるでしょう。

さてひまわりというとソフィア・ローレン主演の映画があげられます。

戦争で別れ別れになった夫婦の映画になります。

夫からすると絶対生きているであろうと

信じていた奥さんが探していると夫は生きてはいたのですが。

記憶を失った夫は既に新しい奥さんとともに生活をはじめていたという内容でございます。

ソフィア・ローレンが持っている愛を持ちながらも別れを決断するという目はひまわりを表しているように感じます。

そしてひまわりで有名なゴッホも黄色という色を好んで使っていたようです。ゴッホの絵も明るさの中に何か怖さというか感じるものがあると個人的に思います。

そしてひまわりはシーズンが過ぎてしまうと直ぐに枯れ具合が酷くなってしまうという事があげられてきます。

余談ですがGARNETCROWというバンドで、向日葵の色という曲がありますが、まさにこのような寂しさを表している様な曲なのですが。

スポンサードリンク

通常であればひまわりのような人間だね。ということは周囲に対してとてもよい声掛けになると考えられます。

サンライトということで、単純にお祝いをするということではなく、そこにいたるまでに発生したであろう様々な困難とか苦悩についても見ていく必要がありそうです。

歴史をさかのぼっていくと太陽について神ということで崇拝したのはエジプトがあげられてきます。

この時代、エジプトの中では強大な力というもので民を支配してきました。

しかしながら、力というものを万が一失った時というのは強大な恐れを生みます。

王は本当は気づいていたのです。自らに地位や権力が無かったらどのようになるのか。

そして自分が持つ必要は本当は無いということもわかっています。親族でも良いと思いますが、自分が居なくなった後に自分に変わって王を行うという事がプライドとして耐えがたいのでしょう。

そんな気持ちがあるからこそ、意地でも振り払って見せようとそのような思考を振り払って行こうとしているのです。

黄色というのはそのような漠然としている怖さを気持ちに表している色であります。

王様が力ではなく智恵を駆使した上での統治をしていくのであればそのような事は発生しないと考えられますが、
彼が理解した上で使っている権力、そしてそれに伴うような不安の心が黄色に現れます。

智恵を使うことで民から無くてはならない存在になる可能性が出てくるということについてはまだ気が付かないままなのです。

自分自身を締めつけていくような意識について緩めていく事が出来た時に、
恐怖という感情は開放されていき人々に対しての柔らかさがでてくるのでしょう。

そこにたどり着くためには知識(黄色)から智恵(金色)について出向いていくという事が本当の形になっていくでしょう。

サンライトボトルの効果

・太陽神経叢(たいようしんけいそう)の周囲→どこじゃそれ
つちふまずの少し上の部分にあるツボの事です。

・消化器系、胃痛や腹痛

ゴールドには自己価値というものが付いています。

これには自分という存在がかけがえのない存在だということについてもつながっていきます。

もしあなたが自分に対して何かしらのない物や短所ばかり見えてしまっている場合はこのボトルが役に立っていくでしょう。

とっても不思議なカラー診断(無料)と
気になる不思議グッズがいっぱい!! いますぐクリック!

オーラソーマ イクイリブリアム ボトル B004 50ml サンボトル / サンライト 「 内なる知識と内なる智恵“汝自身を知れ”の扉を開く」(使い方リーフレット付)

スポンサードリンク

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。