このエントリーをはてなブックマークに追加

 

双子座の恋愛傾向について書いていきます。
好きな人に対して真剣な態度をもって付き合い、時がたっていくにあたり関係が深まっていくのが一般的です。

人からみてみると非常に濃密となる関係では愛をもっていくという考えを持っているかもしれません。
なのですが双子座は、水平線のように軽い関係を保ちたいと考えています。

 

スポンサードリンク

深すぎず軽い関係

関係を深くしすぎてしまうことについてはよく分かりませんが、居心地の良さを感じにくい部分があるようです。
そうはいっても決して安易な思いで付き合っているということではありません。

 

相手に向かい合うことは他の星座と比較しても変わりません。
それが理解する事が出来ずに、深めようと関係を急いでしまうと、双子座からすると圧力になってしまいます。
なので、深いつきあいになりたいと思っている人からすると少々物足りないかもしれません。

 

恋人は仲間

双子座は恋人にたいして友達や仲間みたいに接していきます。
当初はグイグイとした行動を見せてきたとしても、気分に落ち着きを取り戻してくると仲間みたいに思ってきます。

 
共に楽しいことをして、たくさん話をして、相手が持っている世界については行きすぎずに、すれすれの距離感を保とうとします。
双子座の人は相手を愛していても、精神的な側面までの融合という感覚までは望まないかもしれません。
双子座からすると、最も大切な人については、仲間であり恋人でもあります。

 

スポンサードリンク

 

放置プレーも問題なし!

両想いの関係となりつきあいを始めた場合に相手と常に一緒にいたい。
と感じている人というのは沢山いるでしょう。
ですが双子座の人は、相手を想っていたとしても自らの時間については持ちたいと考えておりますし、自由自在に行動をとりたいと考えています。

 

恋人との共有時間の長さと、愛を持つという気持ちには関係がそこまでないのです。
ともに過ごす時が長いほど愛を思えるタイプからすると理解できない部分があるかもしれません。
中には本当に好きなのかということを疑問に感じている人もいると感じます。

 

双子座は恋について敏感な感覚を持つ方ではありませんので、悪気がなかったとしても従来通り好きにしたいのです。
寂しいと感じる人からするとやるせないですが、一人好きなひとであれば、放置したとしてもOKと感じるひとは気楽かも知れません。

 

スポンサードリンク

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。