パワーストーン

ラブラドライト(曹灰長石)の価格と産地について!石言葉は力に身をゆだねる!

パワーストーンのラブラドライトについて書いていきます。

スポンサードリンク

 

ラブラドライト(曹灰長石)の意味について

 

発見されたのがカナダのラブラドル半島というところにちなんで、ラブラドライトという名前が付けられました。光によって色が変化する長石という一種でムーンストーンやサンストーンの仲間でもあります。

光にかざすと青色や黄色、オレンジ色などの光を放ちます。 波長の順に光を分解した物をスペクトルとよんでいます。

 

ラブラドライト(曹灰長石)の浄化

月光、クラスター、セージ、お香

ラブラドライト(曹灰長石)の組成

(Ca,Na)(Si,Al)4O8

ラブラドライト(曹灰長石)の価格

ラブラドライト(曹灰長石)の誕生石

8/16の誕生石です。

 

ラブラドライトの和名

曹灰長石(そうかいちょうせき)

ラブラドライト(曹灰長石)の色

ブルー、グリーン、イエロー、オレンジ
※フィンランドのエレマ地方で採掘されるものはスペクトロライトとも

ラブラドライト(曹灰長石)の硬度

6~6.5

ラブラドライト(曹灰長石)の英語

Labradorite

ラブラドライト(曹灰長石)の石言葉

大いなる力に身をゆだねる

ラブラドライト(曹灰長石)の産地

カナダ、フィンランド(七色のラブラドライトはスペクトロライトとも)、アメリカ、メキシコ、マダガスカルなど。

 

 

 

ABOUT ME
kagekichi3
様々な占いを勉強して、自分のノート代わりにこのブログを書いています。 誰かのことを占うよりも、会話のネタになる占いの話がしたいですね。 占いは自分の悩みを解決するものというよりも、コミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^