星座占い

西洋占星術で何が分かるのか?学問としての考え方が面白い!

西洋占星術の基礎について書いていきます。星占いから一歩脱出したい人はこの西洋占星術の世界に入っていくことによって面白さが12倍にはね上がります。下手なテレビゲームより面白いこの世界について説明してきます。

スポンサードリンク

 

 

西洋占星術とは学問

人間Aさんが生まれたときに、太陽や月などの惑星がどの位置にあったのかをホロスコープという表を作成することにより
その人なりの、運命を導く学問(遊びじゃないんだぞ)のことを言います。
ホロスコープを出すためにはAさんが生まれた生年月日、生まれた時間、出生地が必要になります。

 

※出生地につきましては生まれた県名または病院名でOKです。

生まれた時間は母親に聞きましょう。(お亡くなりになる前に聞いときましょう。)

ホロスコープの作成はこちらから

またスターゲイザーという本に専用のCDROMがついております。

やや中級向けですが購入してみると面白いでしょう。めちゃくちゃ細かく分析できます。
ちなみに図書館で借りてこようと目論んだのですが、CDROMがついておりませんでしたので購入したほうがよいでしょう。

 

西洋占星術入門で何が分かるの?

1.その人の生まれ持った目的。どんなことをするために生まれてきたのか(めっちゃ哲学的

2.恋愛、仕事、結婚運など。

入門だけでもこれだけのことがわかってしまいます。

プロの占い師になってきますと西洋占星術に組み合わせてタロットを使ったりしてより正確に具体的な回答を導き出すやり方も持っています。

 

※タロットが苦手な方は西洋占星術のみだけでもかなりのところまで突き詰めることができますので頑張っていきましょう!

 

ABOUT ME
kagekichi3
様々な占いを勉強して、自分のノート代わりにこのブログを書いています。 誰かのことを占うよりも、会話のネタになる占いの話がしたいですね。 占いは自分の悩みを解決するものというよりも、コミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
電話占い100人試して分かったおすすめ15選