このエントリーをはてなブックマークに追加

電話占いピュアリに所属する御室勾月(オムロマユリ)先生について書いていきます。
ピュアリについてはこちらからも

スポンサードリンク

 

1 ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生 プロフィール

名前

御室勾月(オムロマユリ)先生

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の性別

男性

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の出身地

東京都

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の鑑定歴

15年

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の鑑定料

1分 230円(税込)

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の趣味

長寿食の研究・ヨーグルト作り・水耕栽培・インド式腕立て伏せ

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の話し方

理論的に導く

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の特技

ウイッチクラフト

ウィッチクラフトとはwikiより

魔女(英: witch)の魔術(呪術)、まじない、占い、ハーブ(薬草)などの生薬の技術など、魔女と関連付けられる知識・技術・信仰の集合を指す。魔女術ともいう。

西洋の古い土着的な民俗文化に根ざしたものから、オイル(香油)やキャンドルを用いたまじないなど、現代のオカルト文化に属するものまでが、今日の欧米でウイッチクラフトの名の下に行われている。

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の資格

非公開

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の占いスタイル

タロット・ルーン・クリスタロマンシー・リソマンシー・ペンデュラム・ロマニー・トランプ占術・姓名判断

クリスタロマンシーとは

魔法の鏡を用いる占い

 

リソマンシーとは

石のシンボルや印象からリーディングを行なうものです

 

ペンデュラムとは

ダウジングのこと

 

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生の得意な相談内容

恋愛成就・片思い・相性・転職

・天職・経営相談・夢・目標・ビジネスチャンス

・男心・女心・対人関係・家庭問題・ビジネスパートナー

・人生相談・シングルマザー・親族問題・仕事運

・出会い・縁結び・結婚・職場の人間関係

・夫婦関係・子育て・適職・人事・開業

・廃業・進路・金運・金銭トラブル・相続問題・引っ越し・開運指導

2 ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生からのメッセージ

 

・鑑定結果を鑑定者様に丁寧で分かりやすい形で伝えることを大切にしている。

・気になっている相手だけではなく、相談者様ご自身の本質にも問いかける形を行う。

 

・タロットカードの正位置と逆位置の意味に縛られてしまう古典的な鑑定ではなく、カード自体が持っているよい意味を含め詳細をお答えしたい。

・現実についてしっかりと見つめたうえでどのように動いていくことが最善になるのかということを知れることが占いと考える。

 

・鑑定時の直観としては様々な形で現れ、光景の場合もあれば、言葉や数字、日付の場合もある。

・ツールとしてはタロットの絵柄だったり、水晶玉の表面にくることもある。

 

・占いや魔術は魔法のようなものではないが、数多くある選択肢を絞ることでより願望実現に近づくことができる。

・占いというツールを用いて心の重荷をとって次への道を歩めるような鑑定師でありたいと考える。

 

3 ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生について

・タロットを用いて鑑定。

・父方の先祖が後白河法皇、母方の先祖が宇多天皇だといわれている。

 

・父方の祖母はマハーマーユーリー(孔雀明王)という女神に仕える特殊な一族の末裔だといわれている。

・日常的に「おまじない」を活用していたようで、魔術などに対しての抵抗がないことはこの家系から受け継いでいるよう。

孔雀明王は梵名はマハーマーユーリーと言います。
マハーマーユーリーとは偉大な孔雀と言う意味になります。
同名のインドの女神がいますが、この女神が元になっているとされ、梵名が女性形を取っており孔雀仏母などとも呼ばれています。
名前の通り孔雀を神格化した明王で、その姿は孔雀の上に乗って、片足を反対の足の太ももの上に乗せて足を組んで座る結跏趺坐と呼ばれる座法で座り、4本の手を持ちそれぞれに孔雀の羽や蓮華などを持つ姿が一般的です。

 

・幼少期から不思議な力があり未来余地をしたり、絵柄を透視したり、物が宙を浮いたり不思議な出来事を経験。

・思春期にも怪奇現象が発生し悩んだ。

 

・ウイッチクラフトを知り修行していくうえで、心身を癒したり自分の能力を高めて大きな転機となった。

・占いは一番身近なところに存在している問題を解決するための技術と考えている。

 

4 ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生 最新の口コミ

御室勾月先生 満足度★評価表
★5評価339件★4評価36件★3評価5件★2評価0件★1評価0件
5つ星のうち
★ 4.88

投稿口コミ数
380

ピュアリでの鑑定はこちらから

ピュアリ御室勾月(オムロマユリ)先生のページはこちらから