このエントリーをはてなブックマークに追加

パワーストーンタンザナイトについて書いていきます。タンザニアの石という意味を持つタンザナイト。
正式名称は「ブルーゾイサイト」といいます。タンザナイトはアメリカの宝石商 ティファニー社によってつけられた宣伝名であります。

スポンサードリンク

 

タンザナイト(灰簾石)の意味

1067年にタンザニアで発見されました。

成分によって色々な色があり、青から紫色をしているのがタンザナイトになります。

現状タンザニアをはじめとしたアフリカ一部の地域でしか見つからず非常に希少性の高い石となっております。

主な発色要因は微量に含まれているバナジウムによるもので色の濃いものについては微量の酸化クロム我含まれております。

 

タンザナイト(灰簾石)の浄化

浴水 日光浴 月光浴 水晶 煙 塩 音

タンザナイト(灰簾石)の組成

Ca2Al3(SiO4)3(OH)

タンザナイト(灰簾石)の値段

1000円~60万円くらいです。

タンザナイト(灰簾石)の誕生石

12月の誕生日石です。

タンザナイトの和名

灰れん石 かいれんせき または 黝簾石 ゆうれんせきともいいます。

スポンサードリンク

タンザナイト(灰簾石)の色

昼の自然光の中では青

夜の光や人工的な光の中では紫

タンザナイト(灰簾石)の硬度

6~7

タンザナイト(灰簾石)の英語

Tanzanite

 

タンザナイト(灰簾石)の石言葉

自らの限度への挑戦

 

タンザナイト(灰簾石)の産地

タンザニア アルーシャ地区にあるメレラニ鉱山から採掘され、この場所以外ではほぼ採掘されておりません。

タンザナイト(灰簾石)の効果

意識や感性を高めていく事でひらめきを上げる効果があります。

自らの挑戦に対して後押しをしてくれる効果もあり、何かに対して挑戦を使用としている人にとってはよいものとなりそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

この記事を書いた人

kagekichi3
kagekichi3
会話のネタになる占いの話を書いております。
占いは自分の悩みを解決するものと言う考えを主にするのではなく、一種のコミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
ゆるゆるとお楽しみいただけたら嬉しいです。