このエントリーをはてなブックマークに追加

sgi01a201405261600

12星座についてまとめてみました。9つめ射手座について思います。よろしければご覧ください。
射手座は11/23~12/22生まれの方をさします。

スポンサードリンク

射手座の性格と気質

私はいて座ですので少し詳しめに話していきたいと思います。

まずギリシャ神話の話になります。

ケイロンという賢者がいました。彼は上半身が人間で腰から下が馬という、ケンタウルス族になります。

ケイロンは不死身の体を与えられており、大神ゼウスの父「クロノス」及び水の精「ピリュラ」から生まれてきた子供になります。

つまりゼウスとは兄弟の関係になります。

太陽の神アポロンと月光の女神アルテミスなどから、

音楽・医術・予言術・狩猟などありとあらゆる学問を学び、博学でした。

生徒の中には人間のヘラクレスも混ざっておりました。

ヘラクレスは他のケンタウロス族とともにケイロンの指導を受けていましたが、

ある日ヘラクレスと他の生徒と喧嘩が発生してしまいました。

怒ったヘラクレスが弓を撃ちました。

ヘラクレスが放った矢は、偶然にも洞窟の中にいたケイロンの膝を射抜きました。

さらにこの矢にはヒドラ(クラゲ)の猛毒が塗られていたのです。

そのためケイロンは不死身の肉体を与えられていたのにもかかわらず安らかに死ぬことができず、

猛烈に苦しみに苦しみぬきました。ついに痛みに耐えきれなくなったケイロンは、英雄プロメテウスに自らの不老不死の能力をあずけることによっていよいよ亡くなることができたのです。

このケイロンが天空に登って出来た星座、それが射手座です。

ケイロンが弓に矢を引き、狙ったものを今すぐにでも射ろうと力強く弓を引く姿が描かれます。

射手座という名前は、矢を放つケイロンの姿から来たものです。

豊富な知識を持っていたケイロンから見えるように、射手座は、知識や向上心が非常に強い性質です。

射手座の人は旅行が好きな人が多いかもしれませんが、旅行は頭だけでなく、行動も必要とするので、いて座にピッタリの趣味になるのです。

性格としてはさっぱりしていて物事に対してそこまでこだわりもありません。

あきらめや早く、束縛するのもされるのも抵抗を感じます。。

飽きてしまうとさっさと放り出してしまう点もあります。

気がむくままに、やりたいようにやれる悪ガキのような存在ですが、射手座にとってそれが一番幸せなのかもしれません。

反面、何を取り組んでもなかなか極めることが出来ない持久力のなさと希薄さが短所になります。

雑学の大家にはなれても、一つの道をきわめたスペシャリストという道は難しいとうことも感じることもあるでしょう

自分勝手だけど寂しがりやで、自分が淋しいときは構ってほしいくせに、寂しくないときには、人にとても冷たいところがあります。

おっちょこちょいでよく忘れ物や落とし物をします。決まっているようでなぜか100点はとりにくくコケ芸が入っているところもあります。それでも憎まれないのは、親切で裏表が全然ないからかもしれません。

諦めやすいというのはビジネスの現場では粘りがない、という欠点に結びつきやすいものです。あきらめが肝心という言葉もありますが、継続や長期戦に弱いということころは、成功を途中でつかみ損ねてしまう
場合が多いでしょう。

思考が行動に直結することは、言われたことがすぐに形になりやすいというメリットもあり、実際に仕事上では評価されることも多いです。

ただし失敗した時のダメージは大きいものになります。

短絡的な思考や、行動を制御してくれる相棒や相方を見つけながらも、

鋭いひらめきと行動力を武器にしていくことによって道が開けるかもしれません。

射手座の人生の方向

射手座の守護星は木星になります。

木星というのは、寛大、公平、幸運を表わしています。射手座生まれは持って生まれた強運の持ち主なのです。

自由奔放な性質は、本能と知性という人間の最も本能的な性質を持っています。

それと同時に、変化に富んでいる柔軟性を持った人生を暗示してもいます。

射手座生まれの人は、名誉や肩書にはほぼ無関心。

自らの自由を求めれば安定することは得られず、安定に甘んじてしまうと自由は遠くなってしまうという。

二つのうちどちらの面をとればよいのかが非常に悩みどころになってきます。

一つのところに縮こまったり、とどまっていることは苦手であります。

一生のうちに様々な職業を体験経験する可能性もあります。

自分の興味のある範囲でとにかく動きまくった結果、危険かもしれないけどスリリングな人生を送ることができるのです。

社会人になっても勉強意欲や向上する心を忘れることはありません。

自ら必要となったら学校に通ったり、勉強会やセミナーに行ったり、習い事をしたりと趣味を第二の職業として上手いこと成り立たせてしまうこともあります。

良い意味でプライドがありません周りが若者の中でいまさら学校に通うのは恥ずかしいとか意味が無いのでは?というような懐疑的な思考がありません。

他人の目を気にすることはなく、目的をみつけると、矢が一直線に飛んで行くように、まっしぐらに行動します。要は単純なのです。

ひとつの道をやっていこうと行動していきますが、もうこれ以上学ぶものがないと思ったらぱったりと辞めてしまうこともあります。

つまらないと思ったことに対していつまでも執着心はありませんし、同じことの繰り返しで、目新しく感じられないことに対してもとっとと目を話してしまうでしょう。

やればやるほど自分自信の能力値を伸ばせると確信することができれば自分の決めた道を歩めるようにしっかりと行動していくでしょう。

道がけわしかったとしても自ら面白いと感じたことに対しては行動できる力は十分に持っています。

射手座は 世間一般常識に流されない、少数派ながら強い自我を持っています。

自分の選んだ生き方が、世の中的に見ておかしいと言われても、またはいわゆる負け組と称される部類のものだったとしても、

自分自信がしっかりと目指す道があるのであれば、まったく意に介しません。

裕福で地位もある暮らしをしていても、やりたいことを我慢し、本当の自分を発揮できない生活は、射手座にとってどんなことよりも不平不満になるのです。

極端に言えば、王子様や女王様の暮らしよりも、スナフキンのような旅人的に自分自身を発揮できたり発見や収穫を得ることができる人生を送れれば満足なのです。

学業では、劣等生努力型ではまったくないにもかかわらず、つねに平均以上の成績をあげるタイプです。

先生の好き嫌いでその科目自体が好きか嫌いかはっきりしてしまうある意味単純な傾向があります。

本当は才能があるのに才能をつぶしてしまっていることもあるので、先生が嫌いだからその科目も嫌いという心理を発生させない努力をできたらと思います。

スポンサードリンク

射手座の愛情

次から次へとパートナーを変化させていこうとする思考があります。ただし、周りからは遊び人とみられる可能性が高くても本人は決して遊びではなくいつでも真剣。

それが射手座の恋愛の特徴なのです。

恋愛だけでなくあらゆることにスピードを求めるいて座にとって恋のテンポもまた早いのです。

恋心を自覚したとたん、感情が高なっていき、情熱的に相手に対してアプローチをしていくでしょう。

ところがどっこい相手がようやく愛を感じ始めた頃に、早くも冷めていく自分がいるのでちぐはぐしてしまうのです。

文字どおり、熱しやすく冷めやすいというのは恋愛に当てはまるとトラブルの原因になる可能性もあります。

この傾向によって誤解されやすい性格であることも事実ですが本人は悪気はありませんので攻めすぎないようにしましょう。

射手座の仕事

自由と変化に合わせて素早さとスピードを兼ね備えた職業が、射手座生まれの人には向いています。

規則やルールが厳しく自由にできなかったり、単純作業の繰り返しをひたすら行うと行ったことは最も苦手とするところです。

そして変化のない仕事には向きません。

スピード感のない仕事や暇すぎる仕事もよくありません。

そして行動範囲が狭い仕事にも向いていません。

腰を据えた仕事についても嫌いではなく、そつなくこなしていくのですが基本は外に活動したいタイプです。

行動力を仕事のほうが楽しいと感じるでしょう。

人並な価値観についてはどうでも良いと思えてきます。

広い範囲で欲を持って沢山の経験をしてより道をしまくっておいたほうがおいおいの人生に影響してくるでしょう。

仕事もしっかりこなしていきますが、仕事とは別の自分の世界について持っていないと、ふと自分が崩れてしまいそうになります。

仕事をしながらも趣味のサークル活動をしたり、自らサークルづくりをしたり、副業を通しての仲間を増やしていくなどと、他の人がしていない行動をすることによって良い影響をもたらすかもしれません。

射手座の金銭

お金に対する執着は、ほとんどありません。

金銭運は射手座のあなた自身の精神性を重視するかそれとも物質的な面を重視するのかで、大きく異なっていくようです。

前者であれば高い金運を持つということはあまりないかもしれません。

しかし後者なら、大望をもってエネルギッシュに進みます。但しこれについては後天的にも変えていくことが出来ますのであまり気にしないほうが良いかもしれません。

将来にそなえて地道に貯金や保険に入るよりは、

自分への投資として、勉強やセミナー、サークル活動や旅行に行ったり、自分の好きなことにお金を使い込むタイプです。

貯蓄ということには殆ど価値を感じませんが、万が一のときあったときに本当に大変なので(射手座の私自信も体壊したときにしんどかった)3ヶ月位は生きて行けるだけの貯金はもっているとよいでしょう。

欲しいものがあったらスグにでも手に入れたいと思うところがあります。それは深夜にアイスが食べたかったらジャージだろうが髪がボサボサだろうがコンビニに行こうと行動してしまうような感じになります。

自分が手に入れたあとは節約志向に転向することが出来ます。

射手座の2017年の運勢全体について

射手座の開運の要素

エレメント:火
要素:寛大
短所:問題の隠蔽
性格:適応力
強いサイン:自由
数 3 、 12 、 21
色 紫、藤色
方角 南南西
宝石 トパーズ、ルビー
植物 ユリ、柊(ひいらぎ)、アスパラガス
鉱物 錫(すず)
味 ピリッとした辛味
香り 月桂樹の香り
音 サキソフォンの音

相性のいい星座

相性のいい星座 獅子座、牡羊座
信頼できる星座 水瓶座、天秤座
獅子座(しし座)の性格は王様?男性と女性の違いは?
牡羊座(おひつじ座)性格はキツイ?誕生日の月は?
水瓶座(みずがめ座)の性格は変わり者。オンリーワンを目指す。
天秤座(てんびん座)の性格は誰とでも仲良く?男性と女性とでどう違う?

注意したい星座

相性の悪い星座 魚座、乙女座、双子座

スポンサードリンク