このエントリーをはてなブックマークに追加

六星占術 金星人マイナス(-)2017年の運勢を書いていきます。

スポンサードリンク

金星人マイナス(-)2017年の総合運

昨年とみてみると、少々精神的に

くるところもありそうな金星人−の方ですが、

2017年も試練が来る事を頭に入れて歩んでいくとよいでしょう。

連続して試したかのように、

物事が発生してくる運勢であります。

長年よくしてきた友人や恋人などと、些細なことでもめてしまったり、

それで上手くおさめる度量があれば終わりますが。

万が一の別れの選択をしなくてはならなくなることもあるかもしれません。

仕事についてもなかなか、意欲が上昇せずに、淡々とした日が続きます。

2017年は何かを新たに取り組む姿勢はいったん置いておいて、

じっくり今までの振り返りと、過去を捨て去る決意をしていくときであります。

上手くいかないからといって、

無理に進めていくと、ドツボにはまってしまうことがあります。

人生は為替のように流れがあります。

良い時もあれば良くない時もある。

長いかもしれませんが、時を待ちましょう。

金星人マイナス(-)2017年の金運

金運についても運勢的にはそこまで、高くありません。

一時の懐の潤いを感じたと思っていても、

その時の嬉しさにつられて使いすぎないように注意が必要になってきます。

自分としては、たいしたことないと思っていても、

知らない間に使ってしまっている可能性が高くなります。

結果的にいうのまにかお金がないという状況が考えられるからです。

そして、ギャンブルや怪しい投資話等には手を出さないように気をつけていきましょう。

2017年金星人マイナスの運勢は、大殺界の真っ最中。

この時期から始めていくことは、

マイナスになっていきやすくなります。

この2017年は大殺界の真ん中にいることを認識して無理をしないように、

そして、無闇に欲張らないように考え方を少しずつ変えてみましょう。

長い長い人生です。

お金を使うタイミングというのはこの先、

色々巡ってくるでしょう。

スポンサードリンク

金星人マイナス(-)2017年の仕事運

仕事運についても好調とはいえません。

あなた自身が非常にダラダラになってしまう可能性がでてきます。

また、つまらないミスが続いてしまったりして、

ストレスが溜まりやすいときであります。

あまり頑張りすぎずに、

のんびり、ゆったりと過ごていくことがお勧めです。

十分に休む。

人に過度に期待しない。

自分にもいい意味で期待しない。

この姿勢が大事になってきます。

繰り返しますが、

いま無理をして挽回しようとすることは焦りと不安を増幅していくだけなので、

時期が来るまで、力を温存させておくというのが、よいでしょう。

金星人マイナス(-)2017年の恋愛運

恋愛運についても、期待しにくいときです。

たとえ付き合ったとしても、

上手くいかなかく、

自分が傷つく可能性もでてきます。

最終的に自らにかける回数を上げていくほうが利率はよいです。

自分自身を律していけるとよいでしょう。

今カップルの人も、

仲よしの状態であれど、

気の迷いや、

疲れから、

離れてしまうことも予想されます。

この年の恋愛面は結果を求めず、

時間が経つのをまってまた行動しましょう。

スポンサードリンク