sgi01a201405261200

12星座についてまとめてみました。

7つめ天秤座について書いていきますのでよろしければご覧ください。

天秤座は9/24~10/23生まれの方をさします。

天秤座はバランスの星といわれています。

 

天秤の名の通り自分が中心で行動することにより、周囲のコントロールをしていくことが出来るという能力があります。

泥くさいことや面倒くさいことが苦手なところがあります。

誰とでも無難に合わせることができ、物言わぬ学級委員という名がぴったりなのが天秤座であります。

 

 

スポンサードリンク

 

天秤座の性格と気質

 

天秤座は、ふだんは優柔不断なところがあったりしますが、いったん行動を起こすと地道にしっかりとこなしていけるようになるでしょう。

第一印象が非常に良いというのが、それが天秤座共通に当てはまる特徴になるでしょう。

 

基本平和主義で決して弱々しいというわけではないのですが、争いに対しての自らと相手の醜い部分を予め出さないようにしようという価値観を持っていてそれは見習うところかもしれません。

 

そのようなことをするのは、ある意味人の目を気にするからかもしれません。

条件をあれこれ並べて論理的な意見を述べることで、だれからも文句が出てこないであろうと結論を探すことによって自らの正当性を述べていくでしょう。

他社に縛られ、自由に生きようとする感覚は、物にも人にもいい意味で執着しません。

 

 

ダンシャリをしたことがある人はわかるかもしれませんが、物に執着すると、それがあるだけで気になりますし、

失われたりすることへの不安が募ったりすることがあります。

 

 

物に大して自分自身が振り回されることもありますし、人に執着することのよって、さらに愛憎が増幅することにより苦しむでしょう。

天秤座のあなたは良識をしっかりとわきまえている、大人です。

 

 

社交家で相手の良い所を見つけるのが上手いです。

やや老成した考え方を持っていますが、人に不愉快な印象を与えることは少ない方です。

おしゃれなところもあります。ブランド物でも安物でもさり気なく身につけ似合っていたのです。

 

 

友達同士の喧嘩、社内での他部署との交渉、争いごとに対して、天秤座は中立の立場から物事を見ることができます。

あの人のやっていることや態度についても確かに悪いが、

そうさせてしまった相手にもまたなにか問題があったのではないかというふうな具合に、

発生してしまった事案について双方の正しい部分と間違っている部分を冷静に見極めることができるので、結果的に中立の立場になれる可能性があります。

 

 

冷静で中立的な立場をとれるのは、天秤座が金星に象徴されるように美意識の高い星をもっているからであります。

あいつは苦手なので、自分の好きな方の味方をするといった、

感情にただ流されていくような天秤座の美意識に最も反する生き方になるのです。

12星座で唯一誰とでもやっていける能力があります。

 

 

天秤座の人生の方向

天秤座の守護星は金星になります。

金星は星占いをする上で結構重要な星で、恋愛運を見るときは金星を見て判断します。

 

 

そのため愛と美と平和について表していく星で有ります。

高い美意識から争いや戦いを好まない穏やかな生活をしているのです。

 

 

天秤座人生の一生は破綻が少なく、優雅に送るという事です。

逆境に陥ったり、もうダメだと思うことはまず少ないといってよいでしょう。

 

 

心身の調和を保つことは、天秤座の長所で有ります。

臆病というわけではありませんが、あえての冒険や人生をかけてまでの挑戦は求めないほうです。

 

 

それについても天秤に現れるバランス感覚からなのです。

家族友人含め自らおせっかいや干渉をしないのですが、相手から干渉されると煙たがれてしまうことがあります。

 

 

自分の仕事は自分の領域なので、何も知らないような他人に首を突っ込まれると、過敏なまでに反感を抱くことがままあります。

相手のふとした言葉であっても気にしてしまうところがありますので、そこは必要以上に考えないようにしたほうが良いかもしれません。

 

 

あまり上に行こうという思いはありませんが、人望があるので人並み以上の地位に登れるケースは多いようです。

よい意味で人に対しての接し方や、テクニックを身につけているのです。

 

 

人を使う能力にたけていて、リーダーや管理職向きだと言えるでしょう。

教室で勉強しているよりもクラブ活動や野外活動で光るものをみせることができます。

 

 

センスのよさについては持って生まれたものなのです。そして、子供に対しても面倒見がよく、夫としても妻としても上手にこなしていけるでしょう。

 

 

天秤座の愛情

天秤座は、金星がもたらす通り豊かな恋愛感情の持ち主です。

でも衝動的な愛に走ったり、危険な恋に走ったりも少ないでしょう。

 

 

つねに品位を保ち、嫉妬したり、妬んだりといった人間の見難い部分は出さないように心がけています。

会話の楽しさを含めて、性格の一致や一緒にいて心地の良い関係が重要に考えるでしょう。

 

 

また、束縛が苦手なので自由な恋愛を求める傾向があります。

恋愛と結婚については直接こだわるといったことは、あまりない方です。

 

 

相手の価値観に合わせて自らを変えていくという性質ではないので、価値観の一致については、恋人を選ぶ際、大切なポイントです

過ぎたことや過去の体験経験についてぶり返すことは少ないです。

忘れるのがうまい性質なので、恋がうまく行かなかったとしてもそこから悲観的に悩みすぎるという事もすくないでしょう。

 

 

天秤座の仕事

抜群の美的センス、適確な判断力、そして比較の才能を天秤座はもっています。

また人当たりのよい社交性についても社会に出た時に多いに役に立ちます。

 

 

向いていないのは、ライン作業や単純な作業、精密さを求められる職人的な仕事、激しい肉体労働や、土いじりなど、一言で言うと手を汚さなければならない仕事です。

美意識が強いので汚い問ことに対して、精神的にも拒絶感を持ってしまいます。

 

 

そしてあまり頑丈な体質ではないところから体調面での心配もあります。

ワークライフバランスが激しく崩れたような職場や、やってもやっても成果が上がらない仕事もできません。

 

 

地味なフィールドでの仕事や、縁の下の力持ちは、できますが、向いているとはいえません。

自分がより目立ったり、収入がよかったりといったメリットがあれば満足して大丈夫です。

 

 

 

天秤座の金銭

年齢に応じてうわ上りになっていく安定した金運です。

しかし、やや贅沢をしたいという意志があり、

若いうちはあまりお金はたまっていかないでしょう。

 

 

浪費をすることも多いので貯蓄能力はほぼないと言っていよいでしょう。

ただし、お金をケチったり、お金に細かいことについては、自らのプライドが許さないので威勢よくお金を使うこともあります。

 

 

中年期には、人材を通して大きな財運をもたらす可能性もあります。

幸運をもたらすのは人脈からなので、趣味のコミュニティー作りや参加が運を上げていくでしょう。

 

 

天秤座の2017年の運勢全体について

天秤座の開運の要素

数 6 、 15 、 24
色 ライトブルー
方角 西
宝石 サファイア
植物 バラ、カトレア
鉱物 銅
味 香りのある甘味
香り さわやかな樹木の香り
音 ハープの音

 

 

天秤座と相性のいい星座

相性のいい星座 水瓶座、双子座
信頼できる星座 射手座、獅子座

 

 

天秤座と気を付けたい星座

気を付けたい星座 山羊座、牡羊座、蟹座

 

 

天秤座についてはコチラからも

天秤座2017年上半期の運勢について
天秤座2017年下半期の運勢について

天秤座をタロットカードで表すと正義のカードになります。

タロットと占星術との関係はこちらからも

他の星座についてはこちらからも

星占い一覧について