このエントリーをはてなブックマークに追加

動物占い40.尽くす猿(パープル)の性格と恋愛と相性そのた、芸能人について調べてみました。

 

猿といえば、行動力が抜群で友達や恋人にも自分の行きたいところに付いて行って欲しいという願望を持っている人です。

 

 

面白味いかけるひとや興味のない話ばかりする人は苦手です。

スポンサードリンク

 

猿のタイプについての復習。

猿についての基本性質はこちらから。

・地球グループ
・目標指向型
・未来展望型
・左脳型

各用語がわからない方はこちらからどうぞ。

動物占いの右脳型と左脳型の違いについて

動物占いの未来展望型と過去回想型の特徴について

動物占い目標志向型と状況対応型の違いについて

動物占いの月、地球、太陽の3分類について

動物占いのレールについて

 

 

尽くす猿(パープル)性格について

機敏行動力と繊細な感性を持っている人です。

親切でしっかりと他者の気持ちを読み取ることができる優しい人。

 

 

人の面倒をよく見ていますが、自分の感情をむき出しにすることはあまり無いでしょう。

周りの状況を繊細に感じていく能力と、理性的な判断力があります。
器用なので雑務や雑用についてもちゃっちゃとしてくれます。

 

 

社交性を仕事に生かしていくことで大活躍できる可能性を秘めております。

常に最善をつくすべく動きをかけていきますが、警戒心が高いところもあり若干臆病になるところも有ります。

常識や権威に絡められることによって自ら動けない状況を作ってしまっている印象を与えることもあります。

 

 

女性は家事と仕事をまたいで強力な能力で仕事をこなしていきます。

誰からも頼られることは素晴らしいことですが、自らの感情を無視してしまうことがあります。

断ったりこちらからもわがままは言ってしまいましょう。

 

 

また、時間的な余裕を持って仕事に取り組むことによって無駄な苦労をせずにすみます。
自らできない時はデキる人にお願いしをしていくなど、自分なりにストレスを溜めない仕組みづくりが必要でしょう。

 

 

<尽くす猿(パープル)の女性>

頼りたいときにしっかりと対応してくれる頭の良い男性が好み。

おっとりしていて、親切でかつよく気がつく女性です

 

自分で何でもやらないと気がすまない人です。

すぐに結果を求めるところがあり、なかなか満足できない短気なところがあります。

 

しかしながらその負けん気の強さは相手とやりあおうという子供ようなところもあります。

元々さっぱりした性格で根にもつことはあまりないです。

 

<尽くす猿(パープル)の男性>

サービス精神が豊富で和ませたり癒やしてくれそうな柔らかな雰囲気を持った女性が好みです。

相手に対しての気持ちを察することによって気遣うこをわすれないお世話好きな面もあります。

 

相手に喜ばれたり褒められたりすることが好きです。

そのため他者のために一生懸命行動するところがあります。

 

また、自分の感情についても表に出すことはめったにありません。

内面の短気さは隠して柔軟な社交態度で人間関係を着実にしていくことができます。

 

常にベストを出せるようにしていきますが、過去はこだわらないところがあります。
その行動がタンパクと思われてしまうところもあり無責任ととられることがありますが気にせずにいきましょう。

 

尽くす猿(パープル)の仕事について

情報収集能力と瞬時の判断力には定評があります。

一人で進めていくことができる仕事に興味が出てくるでしょう。

 

細かいところや周りの些細な変化に気が行き過ぎて散漫になってしまうことがあります。

体制を目指すならチームプレーより、一人で動き回る分野が向きます。

 

コミュ力があるので多数の相手を説得したり、広い行動力で成果をあげていくことができる職種に適性があります

自分の持つ能力にて認められることによりドンドンパワーアップしていきます。

 

個性的に動ける一匹狼タイプと言えるでしょう。

自らの経験を含め、豊富な知識と細かい仕事っぷりが認められ信頼してくれます。

 

<尽くす猿(パープル)の適職>

調理師・料理人・美容師・タレント・デザイナー・セールス・設計士・とび職・司法書士・バー経営・建設業

 

<尽くす猿(パープル)の不適職>

教職員・公務員・保母・看護婦・易者・研究者・学者・政治家・保険勧誘員・スーパーマーケット・農業・福祉関係・音楽関係

 

<尽くす猿(パープル)のキャリアアップ法>

器用になんでもこなしていきますが、

チームプレーはやや難があります。自己配分で仕事が可能な環境が必要です。

 

尽くす猿(パープル)のラッキーカラー

尽くす猿(パープル)のリズム

リズムについてわからないかたはこちらから

雨露

 

相性とホワイトエンジェルブラックデビルについて

ホワイトエンジェルとブラックデビルについてわからない方はこちらから

また、各動物の相性についてはこちらかも参考にしてください。

動物占いの60分類の説明について

動物占いの60分類一覧表について

動物占い60キャラの相性表について

動物占いのキャラごとのカラーで相性と性格判断できる話。

動物占いのカラーごとに芸能人分類してみた話。

尽くす猿(パープル)のホワイトエンジェル

35.頼られるとうれしいひつじ

どちらも話すのが大好きです。

器用なサルはプライドの高いひつじを傷つけずに上手くおだてますます。

尽くす猿(パープル)のブラックデビル

5.面倒見のいい黒豹

円満な関係をおくりたい慎重なサルは、

見栄をはり、できない理想を語ってくる黒ひょうに違和感を覚えます。

尽くす猿(パープル)の上司、同僚、部下、取引先への対応について

 

上司(接し方)

社交術が得意で人との円滑にする力があります。

合わせるのが得意で自分の感情はほとんど出さないところがあります。

 

人付き合いだけでなく仕事も器用なので、上下関係なく信頼されます。

組織内では立場をはっきりさせますが、社外では気さくな性格。

相談の際は気軽に持ちかけてみましょう。

 

同僚(付き合い方)

相手に対しての心遣いを忘れない、優しい人です。

ルールを守り、白黒はっきりさせるのでたまに融通が利かないところもあります。

警戒心が高いところがあり、神経過敏なところもあるのでストレスを溜めすぎないように、優しくフォローしましょう。

 

部下(扱い方)

常に最適な回答に向かって進んでくれる努力の人です。

相手に対して適切な配慮ができる人なので、デスクワークよりも、

人と接していく仕事があっているでしょう。

 

対応は上手くしますが、相手の気持ちを読み取り過ぎてしまいチーム戦は逆にストレスになることも。

マイペースで進めていける仕事を与えてあげるのがよいです。

 

 

取引先(折衝の仕方

鋭い感性に観察力を兼ね備えた社交的な人であります。常識人であり、頑固なところもありますが、

成果に向かって着実にすすんでいくでしょう。几帳面なので、打ち合わせの際は細かい資料や確実なデータがあるとよいでしょう

時間に遅れたり、言ったことをやらないのはやめましょう。一度信頼を抑えればなんとかしてくれます。

 

40.尽くす猿(パープル)の芸能人は

・大野智さん タレント
・松山ケンイチさん 俳優
・さとう珠緒さん タレント

が40.尽くす猿(パープル)でした。

他の猿についてはこちらからも

3.落ち着きのない猿(レッド)

9.大きな志を持った猿(フ゛ルー)

15.どっしりとした猿(ブラウン)

34.気分屋の猿(オレンジ)

46.守りの猿(ブラック)