7月11日生まれの人は、『口が達者な情報通』

7月11日生まれの人は、とても社交好きなタイプ。

身の回りのものすべてに興味を抱きます。

どんな話題にもついていける情報通で、そんな十文を誇りにしています。

プライバシーを大事にする人でも、遠慮なく話し合える浸しい友人や家族を必ず持っています。

 

この日生まれの人にとって何より大切なのはプライバシーを守ること。

私生活を垣間見せることなど皆無でしょう。

秘密はよほど親しくなって初めて打ち明けます。

自分が人にどう思われているか、どんなイメージを与えているのかをよくわきまえています。

職場や社交の場所では、うわさ話やゴシップでも、その場の話題にうまく調子を合せていけます。

仕事の上で高い地位にいるベテランでさえ、こういった無駄話をとても重視します。

業界の情報に精通するには、ある程度の調査も必要だからです。

内部情報に詳しいことで、ものごとを自分に都合よく運べることが多いでしょう。

 

必要とあらば嘘も辞さないでしょう。

ライバルを蹴落とすためなら、偽の情報をまことしやかに広めることもあります。

ぼんやりした控え目な人間を演じて、恐れるに足りないといった雰囲気を醸し出し、人を油断させるのはお手の物。

じつは、演技力にも自信があります。でも、ときには黙って騙されているふりをしながら、すべてお見通しという強敵も現れます。

その場合、大なり小なり反撃を予想しなければなりません。

また、中には虚言癖があって、人の信頼を失う困った人もいます。

 

誰かと組んで行動するときに、最大の力を発揮します。

たいていの場合、自分ひとりが責任を負うような状態はなるべく避け、リーダーになるのはやむを得ないときだけでしょう。

まじめに取り組むのは仕事の時だけ。普段は様々な空想で頭がいっぱいでしょう。

常に先を読んで対策を練り、運命の先回りをしようとします。

まずいことが起きそうだと思えばその場所を避けて通り、大儲けのチャンスが転がっていると思えば大急ぎで飛んで行くわけです。

 

少々ナルシストの気もあり、ファッションやインテリアを非常に気にします。

趣味を深めれば人間的な魅力も深まりますが、それが高じると趣味が生活の中心になることも。

たとえば、家具はどれを選ぼうか、置く場所はどこにしようか、など考えているうちに一日が過ぎてしまいます。

物質的なことにこだわって、精神的な面もないがしろにしないように気をつけましょう。

 

7月11日生まれの人のナンバーと惑星

11日生まれの人は、ナンバー2(1+1=2)と月に支配されています。

ナンバー2に支配される人は、良き同僚、良きパートナーとなりますが、リーダー向きではありません。

とくに7月11日生まれの人は、そうだと思います。

月の影響により、想像を巡らせる能力が非常に高くなるでしょう。(月はかに座の支配星でもあるあるので、その効果は倍増します)。

そのため、ときには非常に現実離れした行動をとることもあります。

ナンバー11は物質にこだわりがちな人の感情面を強めるので、かに座の感情に偏りがちな面がますます強調されます。

同じ数字が重なる日に生まれた人は、偶然の一致や、対になっているもの、対称形のものに興味を示します。

タロット

11日の大アルカナ・カードは正義。

片手に秤、もう一方の手には剣を持ち、静かに座る女性が描かれています。

意味するものは、宇宙の秩序、そのバランスと調和は、人間の生のなかにも常に存在することを表しています。

このカードの持つよい面は、清廉潔白、公正、誠実、自制です。

また、決断力に乏しく保守的すぎることや、冷淡、不平などの悪い面を持っています。

7月11日生まれの人の健康について

自分のことよりも、他人の健康状態や、最新流行の健康法に興味を示しがちです。

仕入れた知識の数々は、御祖から早かれ自分で試すことになるでしょう。

いくつもの健康法を試すので、結果は大混乱に。

心身の健康管理は常識の範囲内にとどめ、流行に惑わされないことです。

規則正しくごく普通の食事をしていれば、健康を維持できるでしょう。

過食になりやすく、おいしいものや「美食」には目がありません。

度が過ぎると、体を壊してしまう恐れもあります。

セックスや運動を定期的に生活に組み込めば、精神的に落ち着きが出てくるでしょう。

ストレス解消には香水やハーブ入りのお風呂、マッサージなど、閣下句を強い激するものがお勧め。

 

7月11日生まれの人へアドバイス

事実を脚色しすぎないよう気をつけること。

でないと、いつかは誰からも相手にされなくなります。

想像力の手綱を引き締めてください。

体のことを考え、ただし、ナルシストにはならないように。

空想癖と現実的な部分のバランスをとりましょう。

7月11日生まれの有名人

ジョン・クインシー・アダムズ(米国 6代大統領)
ユル・ブリンナー(映画、舞台俳優)
レオン・スピンクス(プロボクサー)
マーク・レスター(俳優)
久保田真琴(ミュージシャン)
多田三波(造形作家)

 

7月11日生まれの人の長所

博識
世情に通じている
協調性がある

 

7月11日生まれの人の短所

しゃべりすぎ
人を惑わす
物欲が強い