7月17日生まれの人は、『キャリア志向の頑張り屋』

7月17日生まれの人は、スターになりたい。

仕事に上り詰めたいなどという願望を持ちます。

普段は真面目で控えめ、引っ込み思案のようにも見えるので、そんな願望を持っているとは感じさせません。

物静かだらといって、受け身とか世捨て人など勘違いしないように。

ここ一番のがんばりどころでは、侮れないほど大胆になるのです。

一見真面目そうですが、リラックスしているときは素晴らしいユーモアのセンスを発揮します。

人間的に未熟な人の場合は、鬱々とした日々を送るかもしれません。

それは、自分のツヤさ、あるいは心の底でたぎっている野心に気付いていないからなのです。

 

お金や権力のために努力する人もいますが、むしろ時間や労力は自分自身のために費やすという人が多いでしょう。

未熟な人は、つまらない人物や組織、とるに足らないことなどに全力投球してしまいがち。

そして、何より大切なもの、、時間、、を失ってしまうのです。

若いうちに、将来の進路について誰かに相談してみるといいでしょう。

そうすれば、自分が何に向いているかを把握できます。

才能をどう伸ばせばいいかも判断できます。

 

フリーランスや事業主など、自由に動き回れる仕事に向いています。

影で支えてくれる配偶者がいてもうまくいくでしょうが、大抵は一人で働くてイプ。

しばらくは9時から5時までといった仕事を楽しんでいても、経験を積んだら独立へとステップアップを試みます。

一旦この分野で頑張ると決めたら、何が何でもトップに昇りつめます。

ですから、どこかのお金持ちがこの人の可能性を信じて投資しても、決して損することはないのです。

 

人間的に成熟した人の場合、地震に満ちているので、邪魔が入らず思う存分やりたいことができさえすれば、長い下積みも苦にしません。

そうしている間にも、目標に一歩でも近付こうとして、それとなく周りの人を巻き込んだり、うまく操縦したりして協力させます。

でも、時々自分の進行状況を振り返ってみたほうがいいでしょう。

進み方が少々停滞しがちです。

仕事の成果を作品として発表しなければならない芸術家なら、有能なエージェントを見つけることが寛容になるでしょう。

 

頂点を極めたり、あと一歩というところまでいっていても、何らかの理由でふいに方向転換してしまうことがあります。

達成感、思いがけない発見、偶然の出来事などがきっかけとなり、別の道を志そうと決意するのです。

新しい分野に乗り出しても、以前と変わらぬエネルギーを注ぐことになりますが、その分野は以前はど野心を満足させるものではなくても、精神的に満たされたものとなる場合が多いはず、昔取った杵柄というわけで、以前やっていた仕事を何年も立ってから再開することもあるでしょう。

 

7月17日生まれの人のナンバーと惑星

17日生まれの人は、ナンバー8(1+7=8)と土星に支配されています。

土星には真面目な面が備わっているため、7月17日生まれの人は、自分にも他人にも厳しくなりがち。

ナンバー8は、物質面と精神面の間に葛藤をもちます。

ナンバー8に支配される人は孤立しやすく、(蟹座を支配する月の影響で、7月17日生まれの場合はとくにそうなります)、気ままになりやすいでしょう。

 

タロット

17日の大アルカナ・カードは星。裸の美しい娘が、星の下にいます。

彼女は一つの水差しで乾いた大地を潤し、もう一つの水差しで池の淀んだ水を生き返らせているのです。

娘が象徴しているのは地上の生命の繁栄。

しかし、彼女の肉体はその反映の奴隷であることも示しています。

一方で、頭上の星は精神的な世界の存在を思い起こさせます。

ですから、7月17日生まれの人は、つねに大志を抱き、人生目標を高く設定することが大事。

 

7月17日生まれの人の健康について

健康に気を配りますが、それには理由があります。

健康なくして成功はありえないと信じたいるのです。

バランスの良い食事を心がけ、ビタミンと鉄分を十分とること、ビタミンCは、とくにたっぷりと。とはいえ、精神面も鍛えておかないと、仕事上のストレスに耐えられず、悲しい出来事があった場合に打ちのめされてしまいます。

時間をかけて自己探求をしたことない人や、支えてくれる身近な人により掛かるタイプの人なら、愛する人を失ったとき精神的にまいってしまうかもしれません。

ですから、自己を知る手助けをしてくれるような活動(精神鍛錬、ヨガ、心理療法、授業、読書、勉強など)はやって見るだけで価値があります。

 

7月17日生まれの人へアドバイス

ギブ・アンド・テイクを心がけましょう。

周りの人々を意のままに動かそうとしないこと。

野心のために人間関係を犠牲にしてはいけません。

肩の力を抜いて、笑みを絶やさずに。

瞑想のことば

人生の困難は成長のための試練である。

 

7月17日生まれの有名人

ドナルド・サザーランド(映画俳優)
エリナー・スティーバー(オペラ歌手)
ニコレット・ラーソン(シンガー)
荒保宏(作家)
石堂椒朗(シナリオ作家)
中村とうよう(音楽評論家)
堀田善衛(作家)

 

7月17日生まれの人の長所

大望を抱く
まじめ
自信がある

 

7月17日生まれの人の短所

自信過剰
よそよそしい
非常