7月13日生まれの人は、『飛躍のチャンスをとらえる』

7月13日生まれの人は、常にチャンスを待ち構えている人です。

未熟な人の場合は、今がチャンスという時に気づかなかったり、気づいてもうまく乗じることができなかったりしいて、元の状態に逆戻り、あるいは徹底的に打ちのめされてしまうこともあるでしょう。

しかし、大抵の人はカイロス(好機)を敏感に察知し、タイミングよく行動を開始して自分の能力を遺憾なく発揮し、それ相応のお金、あるいは精神的満足を得ることができます。

 

なかでも、精神的に未熟な人は、自分を不運な人間だと、思い込むかもしれません。

すっかり自信をなくし、どうせうまくいかないという自己暗示にかかってしまう場合もあります。

人間的にもっと成熟した人ならゆっくり構え、そのうち時期が来るさとじしんたっぷり。

なかなか前に進めなくても嘆いたりしません。

どんな試練にあっても、その自信と誇りは揺るがないでしょう。

 

なかでも成功する人は、出発点がどん底でも、そこから上昇するだけで満足と考えるタイプ。

そのようすは、勇敢な登山家が辛抱強く頂上を目指すのに似ています。

上昇していくうちに、一か八か賭けに出ることが必要になるかもしれません。

あるいは、繰り返し危険に見舞われることもあるでしょう。

でも、それらを乗り越え、いっそう果敢に前進できる人なら成功をつかみます。

リスクにはそれに見合うだけの報酬があるはず。

極端な場合には、それまでに蓄えた財産や知識をすべて捨て去り、新しい土地に踏み出す人もいます。

堅実な仕事まったく新しい未知の分野にを捨てて事業を興したり、まったく新しい未知の分野に挑戦したりするのです。

また、そもそも失うものがないため、失敗を恐れないという場合もあるでしょう。

 

新しい計画を実行に移したり、事業を興したりといった場合、たいていじっくりと腰を据えて取り組み、何らかの報酬を受け取ることになりますが、その一方で試練、苦難、ときには失敗も経験するでしょう。

万が一破産や挫折の憂き目にあったとしても、それはきちんと精算した上で別の分野に挑戦します。

この日生まれの人の辞書に(後悔)の文字はないのです。

 

家族としては、リスクを恐れない行動の数々を長い目で見てあげる必要があります。

また、そんな性格を理解してくれず、応援してくれないような友人なら、つきあいはあまりうまくいかず、友情が破たんしてしまうかも。

 

友情をとても大切にします。

とはいえ、あまり寛容なタイプではなく、極端な話、いざというとき頼りにならない友人なら容赦なく切り捨てる場合もあります。

「いつまでも友達でいたかったけど、、これでおしまい」というわけです。

この日生まれの人と付き合うときは覚悟が必要です。

誠意のないたわごとにつきあうほど暇なひとではないのですから。

7月13日生まれの人のナンバーと惑星

13日生まれの人は、ナンバー4(1+3=4)と天王星に支配されています。

天王星には、気まぐれで激しやすい性質があります。

7月13日生まれの人は、しっかり目標を定めて粘りずよく事に当たらなければならない場合が多いので、衝動的な面を自重して好機を待つことが必要。

13は不吉な数字とされていますが、むしろ強い力を持つ数字というべきで、賢い使い方をすればよし、その逆なら破滅をもたらす数なのです。

7月13日生まれのなかでも未熟な人は、どうせだめに決まっていると捨て鉢になり、くよくよと思い悩みます。

自分を「ついていない」人間と決めつけがちなところに要注意。

ナンバー4は、反抗、一風変わった信念、社会のルールを変えたいという願いなどを表します。

ですから、7月13日生まれの人は、社会の外側に身を置いて、そこから覗き込んでいるようなところが特徴です。

かに座の支配星である月の影響を受けるので、衝動に駆られやすい点に気をつけること。

タロット

13日の大アルカナ・カードは、死神。しかし、死神のイメージでこのカードを解釈することはめったにありません。

自分の限界を超えて背徴していくために、過去に別れを告げることを意味しているのです。

このカード、そして、ナンバー4は、落胆、幻滅、悲観、憂鬱などの感情を避けるよう7月13日生まれに告げています。

7月13日生まれの人の健康について

大きな転換期には、事故や精神的なストレスに要注意。

目標はしっかり見定めていることができても、心身の変調を見過ごしてしまいがちですから。

目標まであと一歩というところで倒れてしまっては何もなりません。

ですから、食べ物のバランスを考えたり運動の習慣をつけたりして、時間をかけた体力作りまたは体力回復を図るべき。

あらゆる種類の食べ物に興味を持ち、時間さえあれば素晴らしい料理を作ることができるでしょう。

 

7月13日生まれの人へアドバイス

常に好機を待つこと。

それがあなたの強みです。

そう、じっと身を潜めるときと、飛びかかるべき時とを心得ている虎と同じです。

心棒は必ず報われるはず。

行動を起こすときは全力を尽くしましょう。

失敗を恐れないのが成功の秘訣です。

単純にならないよう注意。

瞑想のことば

ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの木にあらず。(方丈記)

7月13日生まれの有名人

ハリソン・フォード(俳優)
ジョン・ディー(占い師)
ジョージ・ギルバート・スコット(建築家)
堺屋太一(経済企画庁 長官)
小松和彦(文化人類学者)
中山千夏(歌手)

 

7月13日生まれの人の長所

大胆
目標を立てて努力する
妥協しない

 

7月13日生まれの人の短所

衝動的
人を許さない
自分を過小評価する