1月

【1月18日の誕生日占い】性格や運勢を解説!

1月18日生まれの人は、『無邪気な空想にふける人』

1月18日生まれの人は、子供のような無邪気さや遊び心をいつまでも失いません。世間知らずだとたしなめられることはあっても、計算高い、貪欲、日和見主義だと非難されることはまずありません。この日に生まれた人は自分の相性のよいものに対しては敏感です。楽しむことが好きですが、重苦しいことはあまり好きではありません。このため、大人としての責任が問われるようになると四苦八苦してしまうことも。したがって、この日に生まれた人の一番の課題は、遊び心を失わずに大人として成熟することです。
概して、すばらしい親になります。思春期以前の子供の気持が手にとるように理解できるのです。ただし、自分の親とはトラブルが絶えないかもしれません。とくに思春期や10代の後半にはこの傾向が見られます。子供時代に別れを告げるのが非常に難しいため、親は移行にともなうニーズに気をつかう必要がありそうです。性急に大人になるようプレッシャーをかけたり、子供っぽい習慣を急にやめさせたりするのは禁物です。こうした要求は、仲たがいを助長し、反抗の種を蒔くだけです。
気軽に行きたいと思う反面、わくわくするような興奮や冒険も人一倍求めます。毎日の生活に飽きたらない場合は、すべてが許され、あらゆることが可能な空想の世界に引きこもることもありがちです。この場合、喜びや興味が内側に向けられるため、外の世界のことがどうでもよくなってしまい、極端な場合は子供の世界に逆行してしまうこともあります。精神的に成長している人であれば自分の空想を昇華させ、それを現実の世界で形にしようとします。最高の経験を喚起するだけにとどまらず、豊かなアイデアで独創的な作品を創り出したり、生き方に関する非常にユニークな見解を披露したりします。
愛情面では、現実的で地に足のついたタイプを惹きつけるようです。このようなタイプは、自分の無邪気な部分を引き出してもらえるのがうれしいのかもしれません。2人の関係がうまくいくと、双方に深い安心感や信頼がめばえ、さまざまなことを分かちあえるようになります。
平凡な仕事に携わっていても、好きなことを楽しめる自分だけの時間があるかぎり幸せに過ごせます。しかし、理想をいえば、空想力の豊かな面を創造性のある刺激的な仕事に生かすことが最高でしょう。何も刺激がないと集中力を失い、単純な反復が要求される仕事では白昼夢にふけってしまうこともあります。

1月18日生まれの人のナンバーと惑星

18日生まれの人は、ナンバー9(1+8=9)と火星に支配されています。9は特別なナンバー。あるナンバーに9を足すと各位の数字の和が必ず元のナンバーになり(例:5+9=14、1+4=5)また、9をかけた場合は各位の数字の和が必ず9になる(例:5×9=45、4+5=9)というように、他のナンバーに強い影響を与えます。そのため1月18日生まれの人も、周囲に対して影響力をもっています。天王星(次の星座の水瓶座を支配)が影響するため、1月18日生まれの人は、一風変わった癖のある人に近づかないよう注意。のちのち関係を絶ち切ることができなくなる恐れがあります。火星と土星(山羊座を支配)の組み合わせは、他人に利用されやすい人の良さを与えます。

タロット

18日の大アルカナ・カードは月。主として夢、感情、無意識の世界を象徴しています。このカードのもつ良い面は繊細さと、相手に共感し理解すること。悪い面は感情に流され、受け身で自分がないところです。

1月18日生まれの人の健康について

夢の世界にひたる癖があるので要注意。社会的な責務をスケジュールにしたがってこなし、家族の集まりに積極的に参加し、世の中の責任を引き受ければ、現実的なセンスを養うのに効果的です。幻覚剤などの「とべる」薬はもってのはか、抗鬱剤にも細心の注意を払うこと。食事や調理法については、エキゾチックでスパイシーな食べ物や、カラフルな色どりの料理と相性がいいようです。じゃがいも、パン、根菜類など、定番の素朴な食品をメインに。軽度の運動がおすすめ。プロでないかぎり激しい競技は向きません。十分な睡眠をとることが大切。昼寝もよいでしょう。

1月18日生まれの人へアドバイス

安心をあなどってはいけません。社会の現実を忘れないように。自分の責任はきちんと果たすこと。孤立しないように注意。どんな関係においても自分の役割を意識しましょう。

瞑想のことば

宇宙の遊び心は星のダンスとなってあらわれる。

1月18日生まれの有名人

A.A.ミルン(イギリスの作家。「クマのプーさん」)
ダニー・ケイ(喜劇俳優。映画、舞台で活躍)
オリヴァー・ハーディ(喜劇俳優。ローレルとハーディのふたり組で有名)
ケーリー・グラント(イギリス生まれの映画俳優)
ケヴィン・コスナー(映画俳優、監督。「ダンス・ウィズ・ウルブズ」)
ジョン・ブアマン(イギリスの映画監督。「殺しの分け前/ポイント・ブランク」「脱出」)
マヌエル・ガルシア(スペインの闘牛士)
ロバート・アントン・ウィルソン(SF作家)
ピーター・マーク・ロジェ(イギリスの医師。生理学者。辞書編集者)
デヴィッド・ラフィン(シンガー。「テンプテーションズ」のメンバー)
トーマス・ソプウィス(イギリスの航空機設計家。第1次世界大戦で使われていた複葉機キャメルはソプウィス社製)
モンテスキー(フランスの政治哲学者。法学者)
アル・フォスター(ジャズ・ドラマー)
スティーヴ・グロスマン(ジャズ・サックス奏者)
ボビー・ゴールズボロ(シンガー)
衣笠祥雄(野球選手)
高群逸枝(女性学研究家)
藤原真理(チェリスト)
北野武(俳優。映画監督)

1月18日生まれの人の長所

想像力に富む
人を楽しませる
個性的

1月18日生まれの人の短所

だまされやすい
すぐに取り乱す
青臭い

ABOUT ME
kagekichi3
様々な占いを勉強して、自分のノート代わりにこのブログを書いています。 誰かのことを占うよりも、会話のネタになる占いの話がしたいですね。 占いは自分の悩みを解決するものというよりも、コミュニケーションツールとして活用できたら面白いなと考えています^^
人気記事