7月19日生まれの人は、『立ち居振る舞いの美しい人』

7月19日生まれの人はのテーマは、立ち居振る舞い、品の良さ、美しいフォーム。

自分をどう見せるかに心を砕き、外見を自分の思う通りにしようとします。

こういったところにこだわるのは、感情の向く方向をコントロールしたいと願っているのかもしれません。

まれにむらけ気人もいて、人の言いなりかと思えば、自棄に積極的になったりということもありそうです。

また、思春期ころにはひどい気まぐれを起こしやすく、自分も周りの人々ももてあましがちになるかもしれません。

成長するにつれ、生まれ持った優雅さをさらに磨こうとするでしょう。

ふるまいを意識するだけでなく、話し方にも句を配るようになります。

 

さまざまな状況で見せる反省の示し方が独特です。

間違ったことをしてしまったとき、自分ですぐに気がつきますが、ずるいと言われようが、薄情と言われようが、すぐに謝るようなことはせず、同じことを繰り返さないように、努力するのです。

このように、自分を成長させようとする向上心があり、友人、家族、配偶者もそれを分かっていてくれることが多く、その努力を応援してくれるでしょう。

 

とはいえ、立ち居振る舞いや人との関わり方は身につけることができても、感情の奥底までコントロールすることはなかなか難しいでしょう。

ですから、心を落ち着かせて、じっと動かないことがとても重要になります。

行動しないことの価値を理解すれば、行動面にもいい影響がもたらされ、自信が深まるでしょう。

 

しかし、もともと自己批判の傾向があるので、行動しないことを、ためらいや優柔不断と混同しがちなところを注意しなければなりません。

「行動しないこと」というのは、好機を待てる力、ここぞというときを、見極めて行動できる力を発揮することです。

精神的な強さを培うには、まず手近な満足を捨てること。

いつか困難にぶつかったとき、きっとこのことが実感できるはず。

 

人を信じすぎたり、へつらったり、むやみに崇めたりしないように気をつけましょう。

プライドや自分の意見をなくしてしまうことにもなりかねません。自分らしさを大切にし、伸ばしていくことが極めて重要です。

そのためには、勇気を持って余分なものをすべて脱ぎ捨て、自分自身を少しずつ着実に磨き上げていくことです。

 

また、自分勝手な人物像を作り上げて人を理解しているつもりになっていると感情面で衝突が起こりがちなので要注意。

親しい人に自分の感情を投影してしまいがちです。

自己中心的なこの傾向は、単に抑圧するのではなく、形を変えてプラスの方向へ持っていきましょう。

どうせ自分をコントロールする努力をするなら、無理に抑えつけて決まりきった行動をとるのではなく、陽気に、楽しく、生き生きと。

7月19日生まれの人のナンバーと惑星

19日生まれの人は、(1+9=10、1+0=1)と太陽に支配されています。

7月19日は、かに座~獅子座カスブの初日です。

この日は月(かに座)と太陽(獅子座)の影響を強く受けますから、外向性の強い太陽およびナンバー1の影響と内向的な月の影響の衝突は避けられません。たいていは、活発な太陽の影響が強く出るでしょう。

ナンバー1に支配される人は野心的で、束縛されるのを嫌います。

タロット

19日生まれの大アルカナ・カードは太陽。ほかのカードに比べ、極めてたくさんの良い解釈ができるといわれています。

象徴するものは知識、生命力、幸運です。

尊敬や報酬のの意味もあります。ほかにも明瞭、周囲との調和、良い評判など。

けれども、高慢、虚栄、うぬぼれという悪い面も暗示しています。

7月19日生まれの人の健康について

とくに腕や脚に気をつけましょう。

炎症性の病気やリウマチなどには要注意。

寒くて湿気の多い天気の時は、暖かくして湿気をなくすこと。

胸のあたり(たいていは胸のあたり)に、ときには原因不明のいたみをかんじることもありそうです。

そんな時は、医師の診療をきちんと受けましょう。

適度な運動を忘れずに、、ダンス、ヨガ、ランニング、ウォーキングなどを毎日するといいでしょう。

積極的な面と消極的な面のバランスをとり、感情の安定を保つ能力があるので、心の健康に関しては申し分ありません。

非現実的な望みは持たないように。

バランスのいい食事を心がけ、必要においてビタミンとミネラルを補給すること。

7月19日生まれの人へアドバイス

感情をコントロールすることは大事ですが、のびのびとふるまい、あくまでも自由を主張しましょう。

世間知らずだと思われても気にしないで。

もっと率直になることも。

人を偶像化しやすく、のめりこみがちなところに要注意。

瞑想のことば

本当に必要なものは、大抵は身近にある。

7月19日生まれの有名人

ヘルベルト・マルクーゼ(哲学者)
チャールズ・メイヨー(外科医)
ウィッキー・カー(ロックシンガー)
オルギオス2世(ギリシアの王)
三波春夫(歌手)
水野晴郎(映画評論家)

長所

優雅
己を知っている
感情が豊か

短所

短期
怒りっぽい
きむずかしい