このエントリーをはてなブックマークに追加

タロットカード3番目女帝(the empress)の恋愛と相手の気持について調べてみました。

スポンサードリンク

女帝正位置の恋愛の定義

素晴らしい恋愛関係や結婚に向けての道を歩んでいくことが出来ます。

今まで片思い中だった相手への恋に対して、

 

努力が実ってきて深い関係に発展していくことができるであろう暗示がきています。

結果が確実に出るまでは時間がいるかもしれませんが、焦らずに今後を見守っていきましょう。

 

それにともないチャンスが回ってきます。

自らの気持を素直に持って行動することで、チャンスを物に出来るでしょう。

豊かなに持っている愛情や包容力に対して、深く愛されていくことで心が満たされていきます。

 

女帝正位置の相手の気持ち

心から相手を愛する。

結婚をしたいと感じる心。

 

見るものに対して美しいと思う心。

女帝逆位置の恋愛の定義

望んでいない恋愛。

愛を感じられない関係や嫉妬心。

 

願望やチャンスが巡ってきたとき、消極的な思考をしてしまい、自分に自信が持てずに結果が出せていない暗示であります。

または、無力にも関わらず、自分に対して過度の自信をもって自分中心の判断をしてしまうことから相手からの不信感を買ってしまいます。

 

お互いに両思いになれるようなきっかけがやって来ますが、

行動にでたり、ハッキリと答える勇気を出すことが出来ずに逃げ腰になってしまいそうです。

 

視野に対して狭くなってしまっているので、心に対してのゆとりを持っていきていきましょう。

思い通りにならないこともありますが、むやみに動くと逆効果になってしまいそう。

 

視野の狭さから頑固なところが浮き彫りになってしまい、

相手に対して自分勝手な気持を押し付けてしまいがちになりそうです。

 

思い込みや疑問がないかと、自分自身を振り返ってみると良いでしょう。

 

女帝逆位置の相手の気持ち

まだ結婚願望がない状態。

 

少々うんざりしている状態。

 

スポンサードリンク

相手と片想い中の場合

【正位置】

相手はの人は今いる心地良い環境に対して不満なく暮らしています。
あなたには魅力があると思っているのですが、

自ら行動していくことはなく、

受け身になってしまっているような状態であります。

 

【逆位置】

相手は、自分勝手でわがままな状態になっています。

今後もし、付き合えたとしても

彼に対する気まぐれにぐるぐると振り回されることで、長期的な関係は難しいでしょう。

 

相手と交際中の場合

【正位置】

二人は相思相愛です。

大好きで、ともにいることで幸せと思えます。

非常によい関係で、

今後も一緒に道を歩んでいきたいと思っているようです。

【逆位置】

お互いに刺激が少ない、

つまらない付き合いだと思われているようです。

相手に対しての不満がたまらないうちに、

始めの頃にしてあげたように、相手を沢山喜ばせる努力をしていきましょう。

相手が元恋人、またはケンカ中の場合

【正位置】

相手はよい気持ちで過ごしています。

未来のことを踏まえて幸せになれると思えるなら、

思い切って復縁に乗り切るのもチャンスになります。

 

【逆位置】

相手の人は傲慢さが出てきています。

いま復縁が仮に成功したとしても、悪い意味での甘えの関係から抜け出せなくなってしまうでしょう。

諦めるか、もうすこし、時間が経つのを待ったほうがよいです。

スポンサードリンク