このエントリーをはてなブックマークに追加

動物占い14.協調性のないひつじ(オレンジ)の性格と恋愛と相性そのた、芸能人について調べてみました。
ヒツジといえば、人間的な優しさと、温かさを必要としている人であります。
ヒツジ自身も孤独を嫌ったり、人との約束をまもったりすることがデキる人です。

ヒツジの基本性質はこちらかも

スポンサードリンク

ヒツジの性質の復習から。

・月グループ
・目標指向型
・過去回想型
・右脳型

各用語がわからない方はこちらからどうぞ。

動物占いの右脳型と左脳型の違いについて

動物占いの未来展望型と過去回想型の特徴について

動物占い目標志向型と状況対応型の違いについて

動物占いの月、地球、太陽の3分類について

協調性のないひつじ(オレンジ)性格について

見栄をはらないでマイペースなところが長所です。

緩やかに生きれる人です。

好きになった人には一途なところがあります。

女性は派手ではなく、庶民的でありおっとりとした優しそうな性格です。
男女とも相手に合わせる能力を持ちます。
人間関係や思考等に偏りがないので、人から相談されたりするのも苦ではありません。

しかしながら、内面の好き嫌いや自身の理想などははっきりしています。
好きなことは人にも物にも一直線。

表面上は控えめでも、プライドはとっても高いので、無理に押し付けたり勧めたりするのは控えましょう。
みなと仲良くしたいところがありますが、少し変わっていて協調性に欠けるところがあります。
そのため殻に閉じこもってしまうこともあります。

<女性>

知的で自分をリードしてくれるクールな人が好き。
好きな相手には一途なので、いけない恋には要注意。
他人に「違う」といえないのが短所ですが、自分自身で人生を切り開いていくことがデキる人でも有ります。

控えめなのですが、ムードがある女性であります。
頼まれるとなかなか断れずに苦労することも有りますが、損は出さないようにちゃっかりと計算したりしています。

自分内面や感情にて、
意見をはっきり相手に伝えることは苦手ですが、本当に違うと思うことは妥協や容赦はしません。

<男性>

行動的でボーイッシュな人が好みです。
経済観念や計画性を兼ね備えている人であれば、現実に持って行ってくれると考えています。
協調性をアピっているつもりでも実は変わっていると思われているところがあります。

社会情勢や時事問題にも敏感でいろいろ知っている人です。

他人の心理や深層を見ていて色々と思考を巡らせているところがあります。
ただし、目指すレベルが高いため、周りとのギャップや不調和を起こしてしまうことも有ります。

周りから疎外されることを恐れているところがあるため、仲間を大切にするところもある

<仕事>

「平均的」を好むTHE日本人!
だが、向上心は強く堅実的な生き方がデキる人。

情報収集力と判断力は大きな長所となります。
世間からはみ出さないしは見出せない常識人。

大きな計画や提案事項を自らリーダーとして実行するのは苦手なタイプです。
ただ向上心は強いので安定的かつ向上できる仕事向きです。
スピード感は全く無く、スピードが求められる職場では疲れてしまいます。
芸術や創造力も才能があるので、続けていくと有望な趣味や職業にも活かせるかもしれません。

<適職>

公務員・・神社関係・福祉関係・教師・勤務医・幼稚園教諭・保育園経営・作家・俳優・助産婦・経理・飲食業・寺院

<不適職>

・司法書士・大工・ドライバー・オペレーター・旅行業・プログラマー・評論家・政治家・税理士・不動産業・接待販売業

<キャリアアップ法>

協調性を磨いて、粘り強さについても磨くと安定感が増します。
安定感が増すにつれて周囲との信頼感も増していくでしょう。

ラッキーカラー

オレンジ

リズム

リズムについてわからないかたはこちらから

灯火

スポンサードリンク

相性とホワイトエンジェルブラックデビルについて

ホワイトエンジェルとブラックデビルについてわからない方はこちらから

また、各動物の相性についてはこちらかも参考にしてください。

動物占いの60分類の説明について

動物占いの60分類一覧表について

動物占い60キャラの相性表について

ホワイトエンジェル

49.ゆったりよした悠然の虎

我は強いけど積極性に欠けて自己主張ができないひつじには、
理想と現実を合理的に進めるトラに憧れます。

ブラックデビル

19.放浪の狼

無理をしても和を大切にするひつじにとって、
勝手に行動する狼は自己中心的に見えて意味不明な相手。

上司、同僚、部下、取引先への対応について

上司(接し方)

情報収集能力にたけていて、人間関係についても考え方に偏りがないので部下にも平等性を発揮します。
雰囲気が落ち着いていて、世間からのはみ出さないような心がけをしています。
面倒見が良いので懐に飛び込んで信頼の意思をみせると、可愛がられます。

同僚(付き合い方)

ゆったりとしたイメージを持ちます。世のために役に立つようなことをしたいと願っているところがあります。
自分を飾り立てることはあまりありません。
おっとりしていそうですが、実際はプライドが高いので、あれこれ指示しないこと。
あまり強く言うと、強く拒絶されてしまうので注意しましょう。

部下(扱い方)

表面上と内面では大きな違いが有ります。レベルの高い環境を望みますが、
実際はそうは行かずに現実とのギャップに悩むタイプ。
押しや実行力が弱いので、おお仕事についてはパニクってしまうことも。
まずは落ち着いて地道に出来る環境を与えて。

取引先(折衝の仕方)

一つの案件に対して真っ直ぐに進もうとします。
積極性にはかけますが、我慢強いので忍耐強さは抜群です。
交渉や駆け引きは得意で、自分で折れることはあまりありません。

14.協調性のないひつじ(オレンジ)の芸能人は

・栗山千明さん 女優
・長渕剛さん 歌手

が14.協調性のないひつじ(オレンジ)でした。

他のヒツジについてはこちらからも

20.物静かなひつじ(パープル)

23.無邪気なひつじ(レッド)

26.粘り強いひつじ(ブラック)

29.チャレンジ精神旺盛なひつじ(ブルー)

35.頼られるとうれしいひつじ(ブラウン)

 

スポンサードリンク