このエントリーをはてなブックマークに追加

動物占い11番目はひつじです。ひつじといえばおっとりと大人しいイメージ象ですが。人間に例えるとどのような形になるのか書いていきます。

スポンサードリンク

ひつじの基本キャラ

・月グループ
・目標指向型
・過去回想型
・右脳型

各用語がわからない方はこちらからどうぞ。

動物占いの右脳型と左脳型の違いについて

動物占いの未来展望型と過去回想型の特徴について

動物占い目標志向型と状況対応型の違いについて

動物占いの月、地球、太陽の3分類について

寂しがり屋で孤独を嫌うのがひつじの性格。

長所としては相手の立場にたつことができ、繊細さや優しさを持っています。

一人ぼっちになるとすねていじけてしまうかもしれません。

でしゃばることが少ないので目上にも目下の人にも好かれます。

あれこれ話ができる相手を好みます。

情報戦に強く、節約や堅実に人生を生きていくということに関してはひつじにまさるものはいないかもしれません。

寂しがり屋と言っても自己中心的でなく、対人関係の和を作ってうまく助けあって行けるのがひつじなのです。

ただ献身的に世話をしたらその分甘えたいという心理もあります。

そのため仲間はずれにしたり、連絡や約束を守ってくれないひとはNGです。

パーティーや飲み会に誘われないと不機嫌になる傾向が。

好みのルックスとしては、ひつじのような温かさや優しさを持っている人がこのみです。

流行を負っている人やシャープな感じの人はどちらかと言うと苦手な感覚を持つかもしれません。

ものに関してもいい意味で古くても人間的な温かさや温もりを感じるようなものを持ち歩くのが好みです。

穏やかで人に好かれやすいので、異性の友人も多い方ですが、積極性にかけるところがあります。

恋人は慎重に選ぶ傾向があります。

そして理想の人が見つかったらいつもとはうって変わって相当な行動力で相手を射止めようとするのです。

電話やメールも大好きで長時間電話も平気です。

寂しがり屋という面は携帯の連絡がないと逆に取り残された感を感じてしまうことにつながります。

愚痴やボヤキを聞いてくれる人ならばさらに好きになる傾向に。

 

スポンサードリンク

ひつじはさらに6分類に分かれます。

自分がどのキャラかわからない人はこちらから調べてみてください。

動物占いの60種類キャラの一覧の換算表について調べてみた話

※ホワイトエンジェルとブラックデビルとは
最も相性のよい存在がブラックデビル
最も相性がよくない存在がブラックデビルになります。

14協調性のないひつじ

ホワイトエンジェル

49.ゆったりとした悠然の虎

ブラックデビル

19.放浪の狼

20物静かなひつじ

ホワイトエンジェル

55.パワフルな虎

ブラックデビル

25.穏やかな狼

23無邪気なひつじ

ホワイトエンジェル

28.優雅なペガサス

ブラックデビル

58.傷つきやすいライオン

26粘り強いひつじ

ホワイトエンジェル

1・長距離ランナーのチータ

ブラックデビル

31.リーダーとなるゾウ

29チャレンジ精神旺盛なひつじ

ホワイトエンジェル

34.気分屋のサル

ブラックデビル

4.フットワークの軽いコアラ

35頼られると嬉しいひつじ

ホワイトエンジェル

40.尽くすサル

ブラックデビル

10.母性豊かなコアラ

恋人に最適なキャラ

1位:狼

2位:虎

3位:猿

ひつじと狼という一見アンバランスな関係に見えるのですが、真逆の性質が逆にひかれあうということになります。

お互いが歩み寄れれば末永いカップルになれそう。

結婚に最適なキャラ

1位:ライオン

2位:チータ

3位:コアラ

ひつじがライオンのわがままにうまく合わせられれば良いパートナーになる予感がします。

参考記事はこちらかも

動物占いの60分類の説明について

動物占い60キャラの相性表について

スポンサードリンク