このエントリーをはてなブックマークに追加

タロットワンドの3の恋愛と相手の気持ちについて書いていきます。
カードに描かれている後ろ向きの人物は内向にむかっていることを表しています。

冒険とか野心を抱くような人物が内向するということでこの人の心のうちは野望を持っているということになります。発展途上の段階で、先があるということを象徴しています。
自分の目の前に超えるべき壁があり更なる高みに向かっていけるときです。

参考:他のカードの3についてはこちらからも

タロットカップの3の恋愛と相手の気持ちについて

タロットソードの3の恋愛と相手の気持について

タロットペンタクルの3の恋愛と相手の気持ちについて

ワンドの3は占星術で3/31-4/9を示します。

タロットと占星術との関係はこちらからも

スポンサードリンク

出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
出会いは with(ウィズ) - 婚活・恋活アプリ無料
開発元:Viber Media SARL.
無料
posted with アプリーチ

ワンドの3 正位置の意味

新たな環境や、人間関係の中から、より前進的な思考で生活していけそうです。

そして、重要となるはじめの一歩について向かっていくことや、気持ちの良いスタートに向かっていけることを表します。

新たな展開から、一層の明るい可能性が出てきます。

新しく出会っていく人の中で、いい気分でいることができる。

そして一緒にこれからの道を歩いていける。

成功への道筋を踏み出すための、一歩目を確立していくことができる。

信頼することができる人間関係について、歩んでいける。

将来へのビジョンや、やりたいことが目の前に広がる。

ワンドの3 正位置の意味の例

新規の対人関係について迎えることができます。

それに伴って、寂しさが減るようになります。
友人や恋人、パートナーとなる人が助けてくれることで、問題が除去されていきます。

スタートダッシュが上手くいくことで、流れに乗っていくことができます。

ワンドの3 正位置の対策例

流れに乗ること、流れがあることを感じて大切にすること。

いまある環境を上手く生かすこと。

人間関係について相手の持つリソースを生かすこと。

 

ワンドの3 正位置の恋愛で出た場合

関係性が順調に進んでいく。

自分の希望が形となってくる。

ワンドの3 正位置の対策で出た場合

考えごとについめ進めていく。

希望をいだいて生活していく。

ワンドの3 正位置の相手の気持ちで出た場合

前向きにな気持ちで考えている。

発展が見込める。

関係性が進んでいく。

スポンサードリンク

ワンドの3 逆位置の意味

基本的に、このカードでは逆位置でも正位置と同じ意味となります。

ただ、少々時間がかかるか、意味が弱くなる意味があります。

ワンドの3 逆位置の意味の例

少々消極的な感覚になりますが、好調状態を迎えられる。

自分が持つ焦りの感情が不要だということがわかる。
少しの不安だが、良い出だしを切れる。

ワンドの3 逆位置の対策例

流れに乗れることを大事にしていくこと。

環境と場所をよりいかしていくこと。

付き合っている人間関係の中からプラスアルファを導き出すこと。

ワンドの3 逆位置の恋愛

好敵手となる人に負ける。

愛想をつけられる。

交際するにしても、結婚という重要な事項についても妥協をしてしまう。

関係性が直ぐに途切れてしまう。

相手の良いところに気付くことができない。 相手に対して縛ってまったり逆に縛られていく。

発展が進みにくく、ゆっくりな展開になる。

スポンサードリンク

優柔不断な対応。

タロットワンドのA(エース)恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの2の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの4の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの5の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの6の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの7の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの8の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの9の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの10の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの王子(ペイジ)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの騎士(ナイト)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの女王(クイーン)の恋愛と相手の気持ちについて

タロットワンドの王(キング)の恋愛と相手の気持ちについて