このエントリーをはてなブックマークに追加

乙女座2017年下半期の運勢について書いていきます。

乙女座についてはこちらかもどうぞ。

 

スポンサードリンク

下半期

7月

7日辺りまでは将来への計画の意欲と恋愛面や趣味面との間での葛藤が出てきそう。

 

3~9日あたりはスキル面金銭面の充実や余裕が出てくるところから将来に関しての希望ある展望を描くことができそうです。

それにともなって、誰か大切な人との関係性がより良くなっていくことができそうです。

9日の満月ではプライベート面で印象深いことが発生しそうです。

 

中旬から22~23日あたりは将来への意欲ある計画から自分への変化をもたらすことが発生しそう。

23日が新月です。

ここで少しずつ自分を見つめ直すことをしてみたらよいでしょう。

8月

5日辺りまでプライベートや内面上で抱えていた問題についての意識が高く向かいそうです。

8日が満月です。

職場や学校生活での何かしらの実りがあったり、成果が出てきやすいでしょう。

 

10~17日あたりは家庭や住居、内面や自分のルーツに関するものに対して修正したり鍛えていこうとしていきやすくなりそう。

あるいは自分の生まれ育ったものに対してのより良い貢献をしていこうという考えも出てきそうです。

そんな中、財政面についても余裕を感じられそうです。

 

17~27日あたりはそのような面がさらに勢い良くなってくるかと考えられます。

18~25日あたりはなにかを受け取ったりすることがおこりそうです。

 

22日が新月です。

ここからが乙女座のあなたにとって1年の12サイクルの新規スタートといえるときになります。

 

9月

7日辺りまではプライベートな部分で何かしらのハプニングが発生したりするかもしれませんが、

基本的にはそこまで大きな問題になることはありません。

6日が満月です。

 

特定の誰かとの関係性やなにか大切な約束などが結果としてでてきそうです。

中旬については恋愛面や、表現活動などを通して、

自分自身というものが大きく輝いて育児気になる可能性が高いです。

 

財政面は充実してきて、余裕を感じて優しい気持ちでいることができそうです。

家庭内での生活がいかにしっかりやることができるかが鍵になりそう。

 

20日が新月です。

自分の意見や方針に対して素直に伝えていこうと思う気持ちが強くなります。

 

後半は自分自身のやる気と重要な対人関係とか

契約についてのイメージとで少しギャップがでて戸惑うかもしれませんが冷静になってやっていきましょう。

スポンサードリンク

10月

7日辺りまでに自分の魅力が大きく発揮されて前向きになることができそうです。

6日が満月です。

何かを受け取ったり与えられるようなものが出てきたり意識することが多くなりそうなときです。

 

6~17日あたりは家庭や住居に関する事項についての努力に対して自分自身のやる気や行動力に表れてきそう。

経済面では良いことが起きたり資格や収入アップへの道のりも高まりそう。

 

17~23日あたりは自分自身に与えてくれるものや地位と自分自身が今所有しているものとの比較から

考えることが出てきそうです。

 

20日が新月です。

何かを手に入れようとしたりする気持が再び高まっていきそう。

11月

月初めは自宅での生活から得るものが出てきそうなかんじです。

4日が満月です。

 

特定分野の事象やニュースや知らせがあったりする可能性があります。

月の前半は勉強や作業や身近な人間関係についての事項が、

恋愛や、趣味に関連して活動的になってきそうです。

 

中旬は日々の仕事や人間関係から少し離れて旅行や遠出をすることで、楽しく盛り上がれそう。

18日の新月あたりには近隣の人間関係や日々の勉強や作業についてリフレッシュした思いをいだきやすいかも知れません。

 

月の後半は自分の強い思いから何かを手に入れようとする思いが高まってくるでしょう。

その分衝動買いなどに注意していきましょう。

12月

日々行っている勉強や習い事等の身近な人間関係が好調です。

1対1の重要な契約などのイメージもより良くなってきそうな月であります。

4日が満月です。

 

社会的な立場や評判に関して、実りがあったり13日辺りまでは家庭や住居のために収入アップや

スキル獲得への意欲が高まってくる感覚があります。

13~19日あたりまでは何か受け取ったものや立場の変化などから自宅関連の物事に取り組んでいけそう。

 

18日が新月です。

19ん~25日あたりには身近な住居のことに関して非常に真面目な気持で努力していきやすい時です。

23日前後は自分の気持ちを楽しく表現していくことができるときです。

また、乙女座2017年上半期についても知りたい方はこちらから

スポンサードリンク